ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』 待望の日本人キャストで来年初夏にシアタークリエで上演!

ニュース
舞台
2015.7.22
フランキー・ヴァリ役の中川晃教

フランキー・ヴァリ役の中川晃教

「君の瞳に恋してる」「シェリー」「恋はヤセがまん」など、60年代ポップスを牽引して数々のヒット曲を生み出したフランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ。その真実を描いた物語、ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』が、2016年初夏にシアタークリエで上演される。
 
このミュージカルは、トニー賞、グラミー賞、オリヴィエ賞、最優秀ミュージカル作品賞など、全世界で57部門の賞を受賞。2014年にはクリント・イーストウッド監督が映画化して絶讃された伝説のミュージカルで、満を持して日本人キャストでの上演となる。
 
“天使の歌声”と称されるフランキー・ヴァリ役には、数々のミュージカルで圧倒的な存在感を放つシンガーソングライターの中川晃教の出演が決定。演出は、第22回読売演劇大賞・杉村春子賞および優秀演出家賞をW受賞した若手実力派の藤田俊太郎が手がける。最高のキャストとスタッフで送る日本独自の『ジャージー・ボーイズ』、その上演に期待が膨らむ。
 
【STORY】
 
ニュージャージーという貧しい土地で驚異のハイトーンボイスを持つフランキーは、その才能を見いだされ、仲間たちと苦しい下積み生活を乗り越えてスターダムにのし上がる。しかしその成功ゆえに仲間たちはすれ違い、解散を余儀なくされる。果たして友情とは?家族とは?愛とは?幸せとは? 数々のドラマの末に、再び集った彼らが語る言葉とは──。
1960年代アメリカン・ポップグループとして一世を風靡した“ザ・フォー・シーズンズ”の栄光と挫折を描く、実話に基づく感動の物語。
 
公演情報
ミュージカル『ジャージー・ボーイズ』

脚本:マーシャル・ブリックマン&リック・エリス
音楽・作詞:ボブ・ゴーディオ&ボブ・クルー
演出:藤田俊太郎
出演:中川晃教 ほか
2016年初夏◎シアタークリエ
2016年春 チケット一般前売予定
http://www.tohostage.com/jersey/
 
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択