ClariS新イラストにアナザーエディションが登場! そしてイラストが描き上がるまでの模様がMVに!?

ClariS新イラスト,アナザーエディションがMVに!?

ClariS新イラスト,アナザーエディションがMVに!?

 来る3月2日、初の全国ツアーを間近にした人気ボーカルユニット「ClariS」が、“春のうた”をテーマにした、初のコンセプトミニアルバム「SPRING TRACKS -春のうた-」をリリース! リード曲となるオリジナル新曲「ひらひら ひらら」に加え、春にちなんだ初のカバー楽曲を4曲収録しています。

 先日、高野音彦氏が描く今作の新イラストが発表され、「美しすぎる!これぞ2次元の究極美!」大注目となっています。ところがこのClariS新イラストに、アナザーエディションが存在することが半エミしました。しかも、そのイラストが描き上がるまでの制作の模様がなんとMusic Videoになることも発表されました!

 なお、このアナザーエディションを手掛けたのも、新メンバーカレンさんが加入した以降のClariSを描き続けてきた高野音彦氏。既に発表されているアーティストイラストの世界観はそのままに、楽曲の切なさ、繊細なClariSの世界観が見事に描かれています。そしてMVについては、今後の続報に注目です♪

◆CD発売情報はコチラ!
★リード曲となるオリジナル新曲「ひらひら ひらら」に加え、春にちなんだ初のカバー楽曲を4曲収録。カバー曲は、2010年代ニコ動ファン待望の「さよならメモリーズ」supercell、2000年代アニメファン胸熱の「sakura」NIRGILIS、1990年代J-POPの名曲「明日、春が来たら」松たか子、1980年代往年の春の名曲「赤いスイートピー」松田聖子、を収録。

<発売情報>
ClariSコンセプトミニアルバム
「SPRING TRACKS -春のうた-」
2016年3月2日発売

■初回生産限定盤[CD+描き下ろしClariSイラストポストカード5枚]
※横長デジパック仕様
※収録楽曲それぞれのイメージで人気イラストレータによって描き下ろされたClariSイラストポストカード5枚セット付
SECL-1856 ¥2,000(+税)

■通常盤[CD]
SECL-1857 ¥1,667(+税)

【収録曲】(*初回通常共通)
1. ひらひら ひらら(オリジナル新曲)
2. さよならメモリーズ(原曲:supercell)(2011年)
3. sakura(原曲:NIRGILIS)(2006年)
4. 明日、春が来たら(原曲:松たか子)(1997年)
5. 赤いスイートピー(原曲:松田聖子)(1982年)

【描き下ろしイラスト担当イラストレーター】
1.ひらひら ひらら:高野音彦
2.さよならメモリーズ:タイキ
3.sakura:いぬもと
4.明日、春が来たら:NUKO-D
5.赤いスイートピー:NOB-C

◆ClariSプロフィール

新感覚☆レトロフューチャーユニット。クララとカレンからなる女の子2人組。2010年TVアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OPテーマ、シングル「irony」でメジャーデビュー。その後も話題のアニメとタイアップしシングル、アルバムともに立て続けにヒットを連発。14年6月にリリースとなった3rdアルバム「PARTY TIME」をもって初代メンバーのアリスが卒業するも、同年11月には新メンバー”カレン”をむかえ新生ClariSが新たな一歩を踏み出すことを発表。2015年4月15日にキャリア初のBESTアルバム「~SINGLE BEST 1st~」を発売。ユニット名“クラリス”という言葉には、ラテン語で「明るい、清潔、輝かしい」などの意味。恐るべきアイドルユニットClariSの快進撃は止まらない!

>>ClariS公式サイト
>>ClariS公式ツイッター(@ClariS_Staff)
>>ClariS公式facebook

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択