グラフィック界の次世代を担う若手を発掘する 第14回グラフィック「1_WALL」展開催

SPICER
第14回グラフィック「1_WALL」展

第14回グラフィック「1_WALL」展

画像を全て表示(7件)

2016年3月23日(水)~4月15日(金)、銀座にあるギャラリー「ガーディアン・ガーデン」にて、第14回グラフィック「1_WALL」展が開催される。

この展覧会では、ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト6名が、一人一壁面を使って作品を発表する。会期中の4月1日(金)には、グランプリを決定する公開最終審査会が開催。ファイナリストによるプレゼンテーションと審査員による議論を経て、グランプリが決定される予定だ。グランプリ受賞者には1年後の個展開催とパンフレット制作の権利が贈られる。審査員には、グラフィックデザイナーの大原大次郎、イラストレーターの白根ゆたんぽ、デザイン誌『アイデア』編集長の室賀清徳らがラインナップされている。

出品作家は、佐貫絢郁、関川航平、楢崎萌々恵、millitsuka、山川結女、吉田芙希子の6名。いずれも、1990年前後生まれの若いアーティストだ。若きクリエイターたちの才能や熱き意欲をその目で目撃しにいこう。

millitsuka「理想の環境」

millitsuka「理想の環境」

山川結女「NOWHERE and SOMEWHERE」

山川結女「NOWHERE and SOMEWHERE」

楢崎萌々恵「ディア、大文字の誰か」

楢崎萌々恵「ディア、大文字の誰か」

関川航平「Figure」

関川航平「Figure」

 
 
※吉田芙希子の「吉」は正しくは「土」に「口」。
 
イベント情報
第14回グラフィック「1_WALL」展

 日時:2016年3月23日(水)~4月15日(金
 会場:ガーディアン・ガーデン

公開最終審査会:2016年4月1日(金)6:00~9:00p.m.
※予約制 3月1日(火)から受付開始 TEL:03-5568-8818 gginfo@waku-2.com
 

 

シェア / 保存先を選択