マシュー・ボーンの『ザ・カーマン』最新公演が日本で劇場公開

ニュース
2016.3.12

マシュー・ボーンの『ザ・カーマン』の最新公演が、日本で劇場公開される。

ジョルジュ・ビゼーの名作オペラ『カルメン』をリイマジンした本作。誰もが知る人気曲の一つ“カルメン”を、ボーンの『シザーハンズ』などの音楽を手掛けたテリー・デイヴィスがアレンジし、情熱、官能に満ちあふれたダンサーたちの踊りにより人間の奥底に渦巻く欲望を表現しているサスペンスドラマ仕立てのバレエ作品となっている。

00年5月にプリマスのシアター・ロイヤルにてプレミア上演された本作。9月からはロンドン、オールド・ヴィック劇場にて19週間にわたる追加公演が行われたほか、その後も、世界各地でツアー公演が行われた人気作だ。今回の映像は、15年4月から行われた最新ツアーの一環で、同年8月にサドラーズ・ウェルズ劇場で行われた公演を収めたものとなっている。

■マシュー・ボーン
僕のプロダクションの中で、観客から最も好きな演目として一番言及される作品、それが『ザ・カーマン』です。そして、ダンサーたちからも愛される作品になっている。情熱的でやりがいのあるキャラクターたちだからね。世界中のファンが、この作品を地元の映画館で見られる機会に恵まれることを、大変うれしく思います。


「マシュー・ボーンの『ザ・カーマン』」
【スタッフ】演出・振付=マシュー・ボーン
【キャスト】クリス・トレンフィールド/アラン・ヴィンセント/ジジ・ストラレン/ケイト・ライアンズ/ドミニク・ノース ほかニュー・アドヴェンチャーズ ダンサー
2016年6月25日(土)〜
・YEBISU GARDEN CINEMAほかにて全国順次公開
・料金=特別興行2,200円均一/前売券2,000(特典クリアファイル付)
演劇・ミュージカルのポータルサイト シアターガイド
シェア / 保存先を選択