「若手演出家コンクール2015」結果発表

(SPICE編集部責任による画像掲載)

(SPICE編集部責任による画像掲載)

西尾佳織が最優秀賞、「若手演出家コンクール2015」結果発表

「若手演出家コンクール2015」(主催:文化庁、一般財団法人日本演出者協会)では、公開審査会が3月6日に下北沢「劇」小劇場にて行われ、最優秀賞は西尾佳織氏(東京都・鳥公園)、観客賞は村井雄氏(東京都・開幕ペナントレース)がそれぞれ受賞した。最優秀賞の西尾氏には賞金50万円が贈呈され、2017年3月に記念公演が予定されている。

関連リンク⇒ 若手演出家コンクール2015 最優秀賞決定!!

今年度の開催では、101名の応募者の中から15名が一次審査を通過。昨年末に行われた二次審査にて西尾氏、村井氏のほか、小佐部明広氏(北海道・劇団アトリエ)、山口将太朗氏(鹿児島県・Empty-Kubrick)の4名が選ばれ、3月1日~6日にかけて行われた最終審査上演に臨んだ。

審査員は青井陽治氏(カンパニー・ワン)、加藤ちか氏(舞台美術家)、鐘下辰男氏(演劇企画集団THE・ガジラ)、鈴木裕美氏、流山児祥氏(流山児★事務所)らが務めた。

【あわせて読みたい!】
◇ 最優秀賞に北海道の弦巻啓太、「若手演出家コンクール2014」結果発表(15.03/10「制作ニュース」)

「若手演出家コンクール2015」結果発表制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択