瓦レコード12周年イベント開催 栗コーダーカルテット、ビューティフルハミングバードら出演

ニュース
2016.4.5
栗コーダーカルテット

栗コーダーカルテット

画像を全て表示(3件)

りんご音楽祭などを主催する長野県松本市の瓦レコードが、来る2016年6月で12周年となる。それを記念した12周年企画が、6月10日(金)に開催される。

18時からは栗コーダーカルテットとビューティフルハミングバードによるコンサート、そして22時からはShing02 + SPINMASTER A-1をゲストに招きヒップホップのパーティーを実施。50人も入ればいっぱいの畳のフロアで豪華アーティスト達を観られるのは、瓦レコードならでは。全国津々浦々、音楽を奏でるお店は多々あれど、完全なる一軒家に靴を脱いで上がり、畳が敷き詰められたフロアで大音量、そして大量のミラーボールのなか踊るというお店は、瓦レコードを置いて他にないのではないだろうか。

ビューティフルハミングバード

ビューティフルハミングバード

Shing02

Shing02

瓦レコードは元々信州大学の授業の集まりの溜まり場として始まり、2004年の運営当初から代表の古川陽介(dj sleeperという名義でも活動中)がDJという活動を通して、松本の音楽の発信地として様々な企画を運営してきた。その中でも代表される企画が、松本市のアルプス公園で9月末に開催している、りんご音楽祭だ。今年で8年目を迎えるりんご音楽祭は瓦レコードに集うミュージック・ラヴァーが一致団結し運営し、現在では6500人もの集客を誇る日本を代表する新世代の野外音楽フェスとなっている。

そんなりんご音楽祭に出演するアーティストも実はほとんどが瓦レコードに出演した経験を持つ。水曜日のカンパネラ、七尾旅人、U-zhaan、クラムボンのミト、Nabowa、ライムスターのDJ JIN、スチャダラパーのSHINCO、YOU THE ROCK★、ROVOの勝井祐二、DJ NOBU、前野健太、PUNPEEなど、錚々たるミュージシャンがこの”家”で素晴らしい音楽を奏でてきた。

瓦レコードは、「パーティーの余韻を楽しんで欲しい」という思いから、お客さんが帰るまでは営業するというポリシーを持って運営し、観客は、無数に置かれたソファーなどで思い思いに過ごして朝を迎える。まるで、おじいちゃんおばあちゃんの家にでも遊びに来たかのようなノスタルジックな思いに駆られる。

そんな瓦レコードを一歩出れば目の前には松本市民に愛される女鳥羽川が流れ、街の向こうには北アルプスが聳え立っている。澄んだ空気、美味しい水、体温まる温泉、そして蕎麦に代表される数々の名産品の宝庫である街、松本。週末の小旅行の始まりに、松本という街の音楽文化を培ってきた瓦レコードの12周年企画に遊びに行ってみるというのも、心温まる旅になるのではないだろうか。
 

イベント情報
瓦RECORD12周年記念ライブ “栗コーダー&ビューティフルハミングバード コンサート” 松本編

日時:2016年6月10日(金) 
会場:瓦RECORD (長野県)
出演者:栗コーダーカルテット / ビューティフルハミングバード(お互いのレパートリーを全篇に渡って共演します)
チケット料金:前売3,500円 (限定50枚) / 当日3,700円

瓦レコード12周年記念パーティー “Shing02 信州ツアー” 松本編

日時:2016年6月10日(金)
会場:瓦RECORD (長野県)
Guest ACT:Shing02 + SPIN MASTER A-1
ACT:THe TRiQ ARtS ORCHeSTRA / 坪田直樹 feat.ちびゆり / SO (GURAGURA) / dj sleeper &more...
Live Painting:円(エンデカシ)
チケット料金:前売2,500円 (限定70枚) / 当日3,000円

シェア / 保存先を選択