女優の佳梯かこさん死去

ニュース
2016.4.25

女優の佳梯かこさんが4月20日に急性心不全で死去した。享年58。

本名は髙橋卓子(たかはし・たかこ)。名古屋市出身、南山大学卒業。北村想の主宰する名古屋の劇団「プロジェクト・ナビ」の主力俳優として活躍。代表作に『寿歌』、『想稿・銀河鉄道の夜』などがある。劇団解散後も名古屋を拠点に演劇活動を続けた。昨年12月には、二人芝居『杏仁豆腐のココロ』 (作・演出:鄭義信)で全国各地を巡演したばかりだった。他に坂手洋二、内藤裕敬、平田オリザらの舞台に出演したこともある。

通夜と葬儀はすでに近親者ですませたという(喪主:高橋徹)。後日有志による偲ぶ会が名古屋市内で行われる予定という。

心よりお悔やみ申し上げます。

「杏仁豆腐のココロ」 のチラシ

「杏仁豆腐のココロ」 のチラシ

 

シェア / 保存先を選択