ジョンソン&ジャクソン(大倉孝二+ブルー&スカイ)新作『夜にて』佐津川愛美ら全出演者決定!

SPICER
(上段左から)佐津川愛美、大倉孝二、ブルー&スカイ(下段左から)菊池明明、大堀こういち、佐藤真弓、鎌田順也

(上段左から)佐津川愛美、大倉孝二、ブルー&スカイ(下段左から)菊池明明、大堀こういち、佐藤真弓、鎌田順也

俳優の大倉孝二と、劇作家・演出家のブルー&スカイが2014年よりスタートさせた演劇コンビネーション“ジョンソン&ジャクソン”。2016年10月第二回公演を行うことはすでに発表されていたが、タイトルや、大倉、ブルー&スカイ以外の出演者など、未発表であった詳細が2016年5月2日に発表となった。

タイトルは『夜にて』。

大倉孝二、ブルー&スカイ以外の出演陣は、まもなく公開となる映画「ヒメアノ~ル」をはじめ、映像で活躍中の佐津川愛美をヒロインに据え、大倉とブルー&スカイが尊敬して止まない大堀こういち、「猫のホテル」の佐藤真弓、「ナイロン100℃」の菊池明明、「劇団ナカゴー」主宰・鎌田順也、という実力派のメンバーが集結する。

演劇での”くだらなさ”を追求し、あくなき挑戦を続けるジョンソン&ジャクソン。

大倉孝二が「ただ、ふざけた芝居をしたい」という一念発起から仲間を集い、“ナイロン100℃ Side SESSION”として上演した『持ち主、登場』(2012年)から始まる大倉孝二とブルー&スカイの演劇の企み。2014年には「ジョンソン&ジャクソン」として2人の演劇コンビネーションを立ち上げ、『窓に映るエレジー』を上演。池田成志や村岡希美、池谷のぶえなど、手練れの俳優陣とともに徹底的にナンセンスを演じ尽くしてきた。

ジョンソン&ジャクソン「窓に映るエレジー」 撮影/宮本雅通

ジョンソン&ジャクソン「窓に映るエレジー」 撮影/宮本雅通

ジョンソン&ジャクソン(大倉孝二 ブルー&スカイ)は、今回の公演に向けて、以下のコメントを寄せている。

「役に立たない演劇を標榜する、我々ジョンソン&ジャクソンが、二年振りの新作『夜にて』を上演します。とある町で、救い難い人間達が起こす、救い難い出来事を、救い難いキャストによって、救い難いサスペンスになりゃあしないものかしらと考えてるところ。キャストは我々二人に加えて、ヒロインに若手実力派、佐津川愛美。我々が尊敬して止まない、大堀こういち、佐藤真弓、両氏。新進気鋭の劇団、ナカゴー主宰、鎌田順也。単なる後輩、菊池明明が揃った。あとはもう、面白い脚本を書いて形にするという、割としんどい作業を残すのみ。すっかり不安なってしまった貴方に此だけは言える、この秋最もくだらないのは俺達だ! 言い忘れましたが、勿論コメディです」

今回の新作も小劇場の旗手たちが集う中、可憐な佐津川愛美がどう絡んでゆくのかが楽しみなところ。小劇場ファンの“見逃せない1本”となりそうだ。

公演情報
ジョンソン&ジャクソン『夜にて』

<東京公演>2016年10月20日(木)~30日(日) CBGKシブゲキ!!
<盛岡公演>2016年11月3日(祝) 盛岡劇場 メインホール
<いわき公演>2016年11月5日(土)、6日(日) チームスマイル・いわきPIT

■作・演出:ジョンソン&ジャクソン(大倉孝二 ブルー&スカイ)
出演:大倉孝二、佐津川愛美、佐藤真弓、菊池明明、鎌田順也、ブルー&スカイ、大堀こういち

 

シェア / 保存先を選択