indigo la End、“曖昧な男女の接点”を描いた「藍色好きさ」MV解禁

ニュース
動画
音楽
2016.5.10
indigo la End

indigo la End

川谷絵音がフロントマンを務めるロックバンド、indigo la Endが6月8日(水)にリリースする2ndフルアルバム『藍色ミュージック』から、リードトラックとなる「藍色好きさ」のミュージックビデオを公開した。

今作には、ジャケット写真にも登場しているモデルの「あめ」が出演しており、“曖昧な男女の接点”を川谷絵音の演技と、バンドのクールな演奏シーンと共に表現。2つの駅のホームと部屋の舞台的なセットの中で、少し聞こえる隣人の生活音などのSEで、独特な臨場感を感じさる。

◆indigo la End:川谷絵音(Vo/Gt) コメント
隣人との何ともいえない関係をロケではなくスタジオでセットを組んで完結させるという荒技でしたが、逆にこれまでにないMVが完成したなという手ごたえを感じています。曲の中に入り込む生活音や電車の音も含めて作品になっています。
インディゴの新しい世界をとくとご覧ください。

◆MV出演モデル:あめ コメント
演技初心者でしたが、監督、スタッフさん、メンバーの皆さんの優しさ、温かさのお陰で、素敵な作品となりました。
普通の日常の中に、運命の人が近くにいるかもしれない。すれ違う誰かに勇気付けられているかもしれない。
普段を大切にしたくなるような、素敵な歌です。この作品に関わることが出来たことに、心から感謝しています。
たくさんの方に見ていただけますように。

 
リリース情報
アルバム『藍色ミュージック』
2016年6月8日(水)発売
初回限定盤(CD&DVD)WPZL-31164/5 ¥3,500+税

通常盤(CD)WPCL-12336 ¥3,000+税
※初回限定盤に付くDVDの収録内容は後日発表
※初回プレス特典(初回限定盤&通常盤)は「メンバービジュアル ステッカー」
<収録曲>(全14曲)
01. 藍色好きさ
02. 雫に恋して
03. ココロネ
04. 愛の逆流
05. シノブ 
06. 悲しくなる前に
07. 忘れて花束
08. eye
09. 夏夜のマジック
10. 風詠む季節
11. music A 
12. ダンスが続けば
13. 心雨
14. インディゴラブストーリー  
Produced by 川谷絵音 / All Music & Lyrics Written by 川谷絵音

 

ライヴ情報
indigo la Endワンマンツアー 「インディゴミュージック」
2016年6月17日(金)広島CLUB QUATTRO  OPEN18:00 / START19:00 
2016年6月19日(日)高松オリーブホール  OPEN17:00 / START18:00
2016年6月25日(土)新潟LOTS  OPEN17:00 / START18:00 
2016年6月26日(日)仙台Rensa  OPEN17:00 / START18:00 
2016年7月03日(日)Zepp Sapporo  OPEN17:00 / START18:00
2016年7月13日(水)Zepp NAMBA OPEN18:00 / START19:00
2016年7月14日(木)Zepp Nagoya OPEN18:00 / START19:00
2016年7月20日(水)Zepp Tokyo OPEN18:00 / START19:00
2016年7月22日(金)福岡DRUM LOGOS OPEN18:00 / START19:00
<チケット金額>税込¥4,320-
<一般発売> 5月14日(土)10:00 〜


 

 

シェア / 保存先を選択