山﨑賢人が“ドSキス”で二階堂ふみの口をふさぐ 映画『オオカミ少女と黒王子』TVスポット映像2種

SPICER
 (C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

画像を全て表示(2件)

5月28日公開の映画『オオカミ少女と黒王子』から、2種類のTVスポット映像が公開された。


『オオカミ少女と黒王子』は、累計発行部数450万部を突破する、八田鮎子原作の人気コミックを実写映画化した作品。恋愛経験ゼロなのに彼氏との恋愛を語る“オオカミ少女”な女子高生・篠原エリカと、優しげな見た目とうらはらな"ドS王子“な男子高校生・佐田恭也をめぐるラブコメディ。エリカを二階堂が、恭也を山﨑がそれぞれ演じる。

公開されたTVスポットは、「ドS編」と「さよなら編」の2種類。
 


「ドS編」では、「ドSなイケメンは好きですか?」というナレーションから、山﨑演じる恭也が「お前は犬で俺はご主人様」と言いながら二階堂演じるエリカの頭に手をポンと置いたり、顔をつねるドSなシーンが満載。また恭也が「うるせー口だな」と吐き捨て、次の瞬間にエリカの唇を奪おうとする場面も登場する。

「さよなら編」では、「恭也君が好き」というエリカの告白から始まる。こちらでは、恭也がエリカの告白の後に「本当に好きなのは恋愛している自分だろ」と冷たく言い放つシーンが登場。“ウソから始まった恋”がどのような結末を迎えるのか気になるところだ。

映画『オオカミ少女と黒王子』は5月28日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー

作品情報
『オオカミ少女と黒王子』
 
(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会



原作: 八田鮎子作「オオカミ少女と黒王子」(集英社「別冊マーガレット」連載)

キャスト:二階堂ふみ 山﨑賢人/鈴木伸之 門脇麦 横浜流星 池田エライザ 玉城ティナ 吉沢亮/菜々緒
監督:廣木隆一 『ストロボ・エッジ』『娚の一生』『余命1カ月の花嫁』

製作:映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会 制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画
 
【ストーリー】
高校に入学したばかりの篠原エリカ(二階堂ふみ)は、恋愛経験ゼロなのに彼氏とのラブ話を語る“オオカミ少女”。
彼氏がいないのでは?と友達に疑われ、街で見かけたイケメンを盗撮し、自分の彼氏として写真を友達に見せてその場をしのごうとする。ところが、その彼は同じ学校に通う佐田恭也(山﨑賢人)だった事が判明。イケメン同級生・佐田に事情を打ち明け、彼氏のフリをすることを承諾してもらえるエリカ。だが実は彼、見た目は王子だが中身は超ドSの“黒王子“だった!契約彼氏の条件は、恭也への“絶対服従”!ウソから始まる恋の行方は?


(C)八田鮎子/集英社 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

■公式サイト:ookamishojo-movie.jp
■公式Twitter:@ookamishojo_m
シェア / 保存先を選択