飯田里穂ら、声劇和楽団「源氏物語~陽光の姫 夕闇の君~」に出演

ニュース
動画
2016.5.19

声優 堀江一眞×箏・三味線 田中奈央一による異色の“声優×和楽器コラボレーションユニット”、声劇和楽団が、第5回公演「源氏物語~陽光の姫 夕闇の君~」を2016年9月29日にサントリーホール ブルーローズにて上演する。脚本を西瓜すいか、音楽を気鋭の現代音楽作曲家・旭井翔一、そして演出を声劇和楽団主宰である声優・堀江一眞(『夏目友人帳』田沼要役、『デュラララ!!』矢霧誠二役など)と箏・三味線奏者・田中奈央一が手掛ける、

出演には、『とある魔術の禁書目録II』土御門元春役の勝杏里、モデル・女優の杏実えいか、『ラブライブ!』μ'sの飯田里穂、声優・ナレーターの満仲由紀子、『夏目友人帳』藤原塔子役の伊藤美紀(声の出演)、声優・ナレーターの有沢俊浩、朝井リョウ原作アニメ『チア男子!!』主人公・坂東晴希役の米内佑希、そして堀江一眞ら、豪華出演者たちが揃う。さらに、作中最年少の姫「紫の上」役には、公募オーディションで秋場悠里と土屋李央がWキャストとして選ばれた。

声劇和楽団は、田中率いる和楽器陣の美しい音色に乗せて、堀江率いる声優・役者陣が劇的なドラマを織り成す音楽朗読劇ユニットだ。和楽器の音色に合う、日本古来の御伽噺、昔話、民話、古典文学をベースに脚本・構成をおこなう。2012年の旗揚げから3年連続で紀尾井小ホールでの公演の成功を収め、 昨年末にはサントリーホール・ブルーローズにて初の再演公演となる「ヒルズde怪談」を上演し好評を博した。今回、サントリーホール主催のフロンティアプロジェクトの参加作品に選ばれ、 声劇和楽団としては初となる長編作品に挑む。

【ネスレシアター】声劇和楽団 『ネが良い二人のスレ違い物語』
 
過去公演より

過去公演より

公演情報
声劇和楽団「源氏物語~陽光の姫 夕闇の君~」

■日時:2016年9月29日(木)14時・19時
■会場:サントリーホール ブルーローズ
■脚本:西瓜すいか
■音楽:旭井翔一
■演出:堀江一眞 田中奈央一
■出演:
朗読:勝杏里、杏実えいか、飯田里穂、満仲由紀子、伊藤美紀(声の出演)、有沢俊浩、米内佑希、堀江一眞、他 
和楽器演奏:久保田晶子(琵琶)、黒田鈴尊(尺八)、田中奈央一(箏・三味線) 
■演奏:久保田晶子<琵琶> 黒田鈴尊<尺八> 田中奈央一<箏・三味線>

シェア / 保存先を選択