六本木百合香展に4メートルの大作絵画、架空動物を具現化した立体も

 六本木百合香『生きるっていいな』Pen and acrylic on paper, mounted on wood panel, 2016

六本木百合香『生きるっていいな』Pen and acrylic on paper, mounted on wood panel, 2016

六本木百合香の個展が6月3日から東京・中目黒のVOILLDで開催される。

動物や獅子舞などの日本的なモチーフを柔らかい色彩と緻密な筆致で描く画家・六本木百合香。これまでに『シブカル祭。』『TOKYO ART BOOKAKE FAIR』といったイベントに参加している。

今回の個展では、「幸せ」「生きる」といったテーマを掲げて描かれた4メートルにおよぶペインティング作品3点に加え、架空の動物を具現化した立体作品を発表。初日の6月3日にはオープニングレセプションが行なわれる。

イベント情報

六本木百合香個展

2016年6月3日(金)~6月26日(日)
会場:東京都 中目黒 VOILLD

時間:12:00~20:00(土、日曜は18:00まで)
休廊日:月、火曜
料金:無料

オープニングレセプション
2016年6月3日(金)18:00~21:00
会場:東京都 中目黒 VOILLD

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択