【今日の編集部】明日来るはずが、はや一週間……

SPICER+

唐突に始まったこのコーナー。編集部のメンバーが代わる代わる、限りなくどうでも良い日常を書いていきます。



サイトオープンからもうすぐ2週間、まだまだバタバタしている編集部。

そんな中、本日事件が発覚。


「先週ASKULで頼んだ棚が来ていない」




実際に取材・編集業務を行ってみて必要なものもたくさん出てきます。

おかげさまでレコード会社さんから頂く資料やCDが、予想以上のペースで増えたことを受けて、先週火曜日の段階で、それらを入れておくための「デスクに置ける棚」が必要だ!ということに。

他編集も巻き込み、お得な3個セットを注文しておいたのでした。
 

ところが一週間経っても棚は届かず、「あれ?そういえば棚は?」と気づいた頃には、僕の机はこんな惨状に。


「明日来る」ことで有名なASKULさん。いくらなんでも一週間はおかしいだろう、ということで編集長までも巻き込み、注文票を捜索した結果……何故か今日になって注文されていたことが発覚。

なんのことはない。なんのオチもない。

机の整理をする前に、社内の報・連・相を整理しておくべきだったのであります。

 

 

ASKULさんは全く悪くありませんでした。

きっと「明日来る」はずです。

そして棚を得た僕の作業効率も上がるはず……です。

 

[風間]

シェア / 保存先を選択