KANA-BOONの新曲が中井貴一、長澤まさみら出演の映画『グッドモーニングショー』主題歌に決定

ニュース
2016.6.22
KANA-BOON

KANA-BOON

画像を全て表示(2件)

10月8日(土)より全国東宝系にて公開が予定されている映画『グッドモーニングショー』の主題歌が、KANA-BOONの新曲「Wake up」に決定した。

『グッドモーニングショー』は、「踊る大捜査線」シリーズの脚本を務め、放送作家、脚本家としてテレビを知り尽くした君塚良一監督が、朝の情報番組“ワイドショー”を舞台に、俳優・中井貴一、長澤まさみらを迎えて描く作品。報道、スポーツ、芸能、さらにファッション、グルメや人気動画まで、視聴者が興味を持つものなら何でもネタにする、そんなワイドショーの顔であるキャスター・澄田真吾(中井貴一)が陥る災難だらけの一日を追った、抱腹絶倒のストーリーとなっている。

©2016 フジテレビジョン 東宝

©2016 フジテレビジョン 東宝

そしてそのラストシーンが一層輝くような楽曲をイメージしていたところ、プロデューサーの頭にKANA-BOONの疾走感あるロックが思い浮かび、今の若い世代の気持ちを代弁する視線が映画を支えてくれるものになるとも考え、オファーに至ったという。

KANA-BOONが実写映画の主題歌を担当するのは今回が初めてで、主題歌を提供したKANA-BOONの谷口鮪(Vo./Gt.)は、「今作「Wake up」は、また新たな自分達の未来を切り開く、フレッシュで力強い楽曲です。劇中に出てくる言葉や情熱が、ミュージシャンとしての自分の想いとも重なり、映画とも心が通った曲となりました。

より多くの方に、この映画の面白さ、そして僕達の楽曲に込めたメッセージが届くことを願っております!」と、このコラボレーションに意欲を燃やしている。この新曲「Wake up」のリリース情報などの詳細は、後日発表予定なのでお見逃しなく。

KANA-BOONは現在、全16カ所21公演のツアー『KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016』を開催中。今回のツアーは幕張、名古屋、大阪、福岡のアリーナ公演を皮切りに、初の海外公演(香港、台湾)を含む5万人動員という、過去最大規模のものとなっている。
 

■KANA-BOON 谷口鮪 コメント
主題歌のお話を頂いて、率直に嬉しかったです。また新たなテーマを持って楽曲作りが出来ることにワクワクしました。
今作「Wake up」は、また新たな自分達の未来を切り開く、フレッシュで力強い楽曲です。劇中に出てくる言葉や情熱が、ミュージシャンとしての自分の想いとも重なり、映画とも心が通った曲となりました。より多くの方に、この映画の面白さ、そして僕達の楽曲に込めたメッセージが届くことを願っております!
■君塚良一監督 コメント
テレビキャスターのとんでもない一日を描いたこの映画に、
彼らの闘争的なメロディと独特な声の色が必須でした。
完成した主題歌は作品をより深く強く包んでくれました。

 

映画情報
『グッドモーニングショー』
 
脚本・監督:君塚良一
 
出 演 者:中井貴一 長澤まさみ 志田未来
池内博之 林遣都 梶原善 木南晴夏 大東駿介
濱田岳 吉田羊 松重豊 時任三郎
 
主 題 歌:KANA-BOON「Wake up」(Ki/oon Music)
公 開 日:2016年10月8日(土)
製   作:フジテレビジョン 東宝
制作プロダクション:FILM
権利表記 :©2016 フジテレビジョン 東宝

 

ツアー情報
KANA-BOONの格付けされるバンドマンツアー 2016

※終了分は割愛
6月24日(金)高知 CARAVAN SARY
6月25日(土)香川 高松 festhalle ※新ライブハウス
7月3日(日)沖縄 ナムラホール
7月9日(土)香港 Music Zone@E-MAX
7月10日(日)台湾 THE WALL
 
<チケット> ¥4,500(税抜)※会場によりドリンク代別
 
<特設サイト>
http://kanaboon.jp/kakuzuke/
 
シェア / 保存先を選択