『刀剣乱舞-ONLINE-』の新刀剣男士“太鼓鐘貞宗”が公開に 燭台切光忠と親しい伊達家の短刀キャラクター

ニュース
2016.6.22
『刀剣乱舞』公式Twitter(【公式】刀剣乱舞-本丸通信-)より引用

『刀剣乱舞』公式Twitter(【公式】刀剣乱舞-本丸通信-)より引用

画像を全て表示(2件)

オンラインゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』の新キャラクター「太鼓鐘貞宗(たいこがねさだむね)」が、ゲーム公式Twitterアカウントで公開となった。

『刀剣乱舞-ONLINE-』は、名だたる刀剣が戦士の姿になった“刀剣男士”を育成するシミュレーションゲーム。新たに公開となった太鼓鐘貞宗について、公式Twitterでは、下記のように説明されている。

「相州貞宗の作で、長く伊達家に在った短刀。伊達者という言葉が今に残るだけあって、派手好きでお洒落を尊ぶ性質をこの太鼓鐘貞宗も受け継いでいる。燭台切光忠とは「みっちゃん」「さだちゃん」と呼び合う仲。」

加えて彼のセリフとしては「俺は、太鼓鐘貞宗! ド派手に暴れようぜぇ!」という言葉が明らかになっており、派手好きな伊達家の刀という気質を体現している。また、太鼓鐘貞宗の声は、声優の髙橋孝治が担当する。なお、ゲームへの実装時期などは未定。

燭台切光忠・大倶利伽羅・鶴丸国永に次ぐ新たな「伊達組」のキャラクターとして、早くも話題を呼んでいる太鼓鐘貞宗。入手方法など詳細が待たれるところだ。今後も続報に期待したい。

 

 

シェア / 保存先を選択