DJ和の『アニTALK!!』 ~フィリピンへ~

SPICER

画像を全て表示(11件)

みなさんどうも!DJ和です!初めてのフィリピンに行ってきました!!

今回は、東京のイベントで知り合った方にオファーいただき、フィリピン マニラで開催されるイベントに出演させて貰いました!インドネシア、ベトナム、台湾など、近くの国へは行ったことあったのですが、フィリピンは初めて!実はけっこう近くて、羽田から4時間半ぐらいで着いたんですが、まさに「南国」って感じの気候で、湿気の圧力が!(笑)。  しかも海外あるあるで、室内のエアコンが効きすぎてて外との気温差が、、、バスで会場に向かうが、さっそくの大渋滞……。

会場は1万人?ぐらい入るSMXコンベンションセンターという幕張メッセのような場所で、立地もまさに関東でいう幕張メッセみたいな場所でした、いろんなアニメやゲーム、映画、ドラマなどの展示があって、『TOYCON』が主体にありつつ、併設してPop Life FanXperience『TOKYO UNDERGROUND EXPERIENCE』というイベントも開催されていて、僕は今回そちらでDJさせてもらいました。

今回DJ機材は日本から自分で持ち込んだもので、DENONさんからMC4000を借りてプレイさせてもらいました。コンパクトにまとまってて、serato djだけでなくTRAKTORも対応してるし、マイクのEQや、OUTPUTの種類が豊富で現場向き!快適です!


そして日本からは、YANAKIKUさん、エレクトリックリボンさん、と一緒で、同じステージに立たせてもらいました。やっぱりアイドルさんの力ってすごいなと!それとグループって楽しそうだなぁと思っちゃいました(笑)。

 

そしてやはり、アレの話をしないといけないですね。そう、『超電磁マシーン ボルテスⅤ』です!!

ボルテスVは1977年に放送開始された作品ですが、フィリピンでのボルテスⅤの認知度が、なんと100%という衝撃情報がまさに出国する数ヶ月前に日本でニュースになり、「マジか!!」と驚き、これは絶対現地で流さねばならないと思っていました。

1/3か1/4サイズぐらい?のボルテスⅤが、会場のど真ん中に展示されていたり!

スタッフパスもボルテスⅤ!これはすごい!

そして、もちろんDJタイムにオープニングテーマを流してみたのですが、やはり他のアニソンと違って「おおお!!」に加えて「ああ!!」みたいな、そしてみんな笑顔になってました!

僕が感じた感触としては、日本で言う「ドラえもん」だったり「ドラゴンボール」だったり「初代ガンダム」みたいな、当然みんな知ってるっていうまさに国民的なアニメなんだなという感想です。今一番旬のアニメってわけではないけど、昔から根強く愛されている作品なんですね。

 

現地の子にいろいろ聞いてみたら、「子供のころに見てたよ」という感じでした。それに加えて好きなアニメを聴いていたら、『NARUTO』『BLEACH』『スラムダンク』とか、やっぱり人気だよね!っていうものと、アニメ詳しい子はやっぱり『マクロスΔ』でした。反応スピードが日本と変わらないから、やっぱりオタクの情報収集の速さはどこの国もすごいなと!(笑)。 特に、海外は日常系よりロボット、戦闘系のアニメが人気なので、そのツボに入りまくってるんだろうなあと思った。しかもまた楽曲がいいですよね!

イベント全体としては、アメコミ関連の展示や販売が多かったので、コスプレの方々もそういったキャラが多かったです。アイアンマンとかスパイダーマンとかバッドマンとかの展示が多くて、スターウォーズに関しては一番多かった!夕方以降になるどこからか集結し始めて、帝國軍と反乱軍に分かれて、ライトセーバーで戦ってました!(笑)。 ハイレベルなラブライブのコスプレの子とかも何人かいたのだけど写真撮れるチャンスを逃しました…


今回、初のフィリピンでしたが、やっぱり国によって好みとかイベントの雰囲気とか違うのでとても勉強になった。とにかく若い人が多いし、まだまだこれから確実に盛り上がっていくんだろうと!もっと日本人アーティストがライブしたり、アニソンDJみたいな存在が認知されていくと嬉しいですね。

今度はプライベートの旅行でマニラの中心街やセブ島にも行ってみたいなと思いました(笑)。 それでは次回をお楽しみに!

シェア / 保存先を選択