謎に包まれたバンド・megsriのメンバーはBIGMAMA×TOTALFAT×電話ズという組み合わせ

ニュース
2016.7.20
megsri

megsri

昨日・7月19日に、スペシャアプリ、LINE LIVE、SPACE SHOWER ON DEAMNDにて生配信された『UKFC on the Road決起集会!』にて、全てが謎のヴェールに包まれていた、megsri(めぐすり)というバンドのメンバーが明らかになった。

ボーカル/ギターにBIGMAMAの柿沼広也、ギター/コーラスにTOTALFATのKuboty、ベースはthe telephones、フレンズ、FINAL FRASHの長島涼平、DrumsはBIGMAMAのリアド偉武という4名による新バンド・megsri。注目すべきはなんといっても柿沼がメインボーカルを務める事と、Kubotyが作詞作曲した日本詞のラブソングである点だろう。

2年前のUKFCの打ち上げの雑談の中から結成されたmegsri。バンド名の由来も“そのテーブルに目薬が置いてあったから”という単純明快なものだが、まるで目薬の効能のように、乾いた大地を優しく潤すようなロマンティックなラブソングを、温かく力強い声で歌いあげる柿沼には注目だ。

なお、megsriは8月16日(火)新木場STUDIO COASTにて開催される『UKFC on the Road 2016』にて初ライブを披露する事が決定しており、当日のグッズ売り場にて2曲入りの1st EPを発売する事も決定している。

恐らく進出鬼没な活動スタイルになるであろうmegsri。次のライブは未定なので、『UKFC on the Road2016』で是非彼らの初ライブを目撃してほしい。

イベント情報
『UKFC on the Road 2016』
8月16日(火)新木場STUDIO COAST
 
【FRONTIER STAGE】
ART-SCHOOL、BIGMAMA【ゲスト:新里英之・名嘉俊(HY)、稲村太佑(アルカラ)、GEN(04 Limited
Sazabys)】、lovefilm、MO'SOME TONEBENDER、POLYSICS、TOTALFAT
【FUTURE  STAGE】
asobius、DATS、PELICAN FANCLUB、SPiCYSOL、ウソツキ
【GATE STAE】
Cettia、Helsinki Lambda Club、カフカ、megsri、odol、polly
【Opening DJ】 片平実(Getting Better) 【神出鬼没ACT】 しもっきー
 
開場 13:00 開演 14:00
料金 前売 4,800円|当日 5,300円
 
【一般発売…7月9日(土)】
未就学児童のご入場はできません/小学生以上はチケットが必要 になります

 

 

リリース情報
megsri 1st EP
1. 誓いのうた
2. 合言葉
完全限定生産CD
ラバーバンド付、1,000円
シェア / 保存先を選択