殺人鬼はサンタクロース、抗議殺到の80年代ホラーが18禁リメイク

ニュース
動画
2016.7.25
 ©2012 SILENT NIGHT PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.

©2012 SILENT NIGHT PRODUCTIONS LLC. All Rights Reserved.

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』が、8月5日から東京・新宿シネマカリテで上映される。

同作は、サンタクロースを殺人鬼に見立てたことでPTAや宗教団体から抗議を受け、上映禁止が続出したという1984年公開のスラッシャーホラー映画『悪魔のサンタクロース 惨殺の斧』のリメイク版。クリスマスイブを迎えたアメリカ・ウィスコンシン州の田舎町を舞台に、サンタクロースの恰好をした殺人鬼による連続殺人事件を描く。

犯人を追う保安官役には映画『シン・シティ』シリーズのジェイミー・キングと、映画『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルがキャスティング。監督は映画『キッズ・リベンジ』のスティーヴン・C・ミラーが務めた。

なお同作は、7月16日から新宿シネマカリテで開催される『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』で上映。R18+指定の作品となる。

作品情報

『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』

2016年8月5日(金)から新宿シネマカリテで公開

監督:スティーヴン・C・ミラー
脚本:ジェイソン・ロスウェル
音楽:ケヴィン・リープル
出演:
マルコム・マクダウェル
ジェイミー・キング
ドナル・ローグ
リサ・マリー
エレン・ウォン
ブレンダン・フェア
配給:トランスワールドアソシエイツ

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択