「京都国際舞台芸術祭2016」参加アーティスト速報!

ニュース
2015.8.11
地点『光のない。』(2014) photo:Takuya Matsumi

地点『光のない。』(2014) photo:Takuya Matsumi

「ロームシアター京都」を中心に、日本初登場や世界初演の舞台も。

国内外の先鋭的なパフォーマンスを集めた、京都発の演劇祭「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭(KEX)」。毎年秋に開催されるのに、今年は何の詳細も出てないなあ…? と思っていた人がいるかもしれないが、次回は「ロームシアター京都」のリニューアルオープンに合わせて、来年3月に開催されることになった。

そして演劇祭のメインとなる公式プログラムには、以下の集団&アーティストの参加が決定した。

●researchlight

●ダヴィデ・ヴォンパク

●地点

●マーク・テ

●松本雄吉×林慎一郎

●大駱駝艦

●チェルフィッチュ

●トリシャ・ブラウン・ダンスカンパニー

●マヌエラ・インファンテ/テアトロ・デ・チレ

●足立智美×contact Gonzo

●ボリス・シャルマッツ/ミュゼ・ドゥ・ラ・ダンス

日本初登場や世界初演の舞台が多数上演されるのがKEX最大の売りだが、今回初来日を果たすのは、南米チリ発の「マヌエラ・インファンテ/テアトロ・デ・チレ」。また現時点では「地点」「チェルフィッチュ」「足立智美× contact Gonzo」が、世界初演となる新作を上演する予定だ。また「researchlight」は、舞台芸術というよりもデザイン主体のプロジェクトになるとのこと。

各公演の詳細は、11月頃に公表される予定。

イベント情報
「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭2016  SPRING」

 日時:2016年3月5日(土)~27日(日)
 会場:ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、他(公演によって異なる)
 
シェア / 保存先を選択