豪華モデルと共演 夢の詰まった『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』ランウェイモデルオーディションへ潜入

SPICER
『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』ランウェイオーディション風景

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』ランウェイオーディション風景

画像を全て表示(11件)

毎回3万人以上の動員を誇る日本最大級のファッションエンターテイメント『KANSAI COLLECTION 2016 A/W』が、9月18日(日)に京セラドーム大阪にて開催される。その『KANSAI COLLECTION 2016 A/W』で、藤田ニコルやマギー、ダレノガレ明美といった、豪華モデル陣と同じステージを歩ける『ランウェイモデルオーディション』が8月10日(水)・8月11日(木)と二日間にわたって大阪某所で開催された。今回は、滅多にお目にかかることが出来ない、オーディション会場への潜入レポートをお届けしたいと思う。

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』メインビジュアル

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』メインビジュアル

2011年2月に大阪で誕生し、前回は過去最高37,500人を動員した『KANSAI COLLECTION』。12回目の開催を迎える今回のテーマは「TRY ME!」だ。豪華モデルによるファッションショー・豪華アーティストによるライブのほか、ロンドンオリンピック元日本代表の田中理恵率いるランニングチームや、Sサイズモデル、ファッション誌『ニコ☆プチ』とのタイアップステージ、人気雑誌『ViVi』とのタイアップブースなど様々な企画が展開される。

『KANSAI COLLECTION2016 SPRING&SUMMER』風景1

『KANSAI COLLECTION2016 SPRING&SUMMER』風景1

『ランウェイモデルオーディション』の募集要項は、”事務所に所属している男女”だ。身長制限や書類審査も無いので、応募したモデルにはみな等しく、審査員に直接ウォーキングを見てもらえるチャンスが与えられる。今回は、大手有名事務所から若手事務所まで、全国のモデル事務所から443人がオーディションに参加した。

オーディション風景

オーディション風景

オーディション会場では年齢や身長も様々なモデル達が集まっていた。会場に入るとオーディションを待つモデル達の緊張感が伝わってくる。オーディションでは、応募者たちはタンクトップとショートパンツという自身のスタイルを露呈するファッションに身を包み、10人一組で会場に入る。その後、一人ずつ審査員の前をウォーキング・ポージングしたのちに定位置に戻る、という流れだ。10人がウォーキングをした後は審査員からの質疑応答がなされる。筆者が見たオーディションでは、組によっては質疑応答が無い組もあった。シビアな世界である。

オーディション風景

オーディション風景

 

今回のオーディションを受けに来たモデル候補2名にインタビュー取材を行った。

■モデルA

――『KANSAI COLLECTION』のオーディションを受けるために努力してきたことはありますか?

チャレンジを決めた半年前から甘い物を絶ち、10キロの減量を目標にダイエットをしています。

―オーディション中に意識してアピールしたポイントは。

表面よりも内側から出てくるオーラを感じ取って貰えたらなと思い、あまり飾らずに自然体の自分でいられるように意識しました。

―あなたにとって『KANSAICOLLECTION』とは?

2013年の『KANSAI COLLECTION』がモデルを目指すきっかけとなったので、これからの未来をワクワクさせてくれる可能性のかたまりです。

 

■モデルB

―『KANSAI COLLECTION』に出たいと思ったきっかけは?

お客さんとして見に行った時に、近い距離でモデルさんを見ることができ、「この人たちのようになりたい!」と思ったのがきっかけでした。

―『KANSAI COLLECTION』に出るために普段から努力している事はありますか?

苦手な運動をしたり、ダイエットや食事にも気を付けていますが、常に内面も磨くように心がけています。

―あなたにとって『KANSAI COLLECTION』とはなんでしょうか。

最初にモデルになりたいと思ったきっかけが『KANSAI COLLECTION』なので、私の道を切り開いてくれたものです。

オーディション風景

オーディション風景

 

オーディションに参加していたモデル達の言葉からは、一様に『KANSAI COLLECTION』への愛が伝わってきた。そして、そんな『KANSAI COLLECTION』の審査員である、荻野雄大 全体統括プロデューサーにもインタビューに答えていただいた。

―オーディション中に見ているポイントは?

一つ目はバランスです。顔のパーツが整っているなどの顔のバランスと、手足の長さや腰の位置などの身体のバランスを最初に見ます。二つ目はウォーキングのスキル。膝が曲がらない、などの最低限のウォーキングスキルがあるか、ですね。そして三つ目はモデルにとって一番大事なポイントでもある「自分に似合った服を着こなしているか?」を見ています。オーディションでは、タンクトップにショートパンツとの決まりがあるのですが、その制約の中で自分のスタイルに合ったシルエットやサイズ感の服でオシャレに着こなせているかが重要な点です。

―オーディションを受ける方へ向けて、アドバイスはありますか。

自身の体型に合っていて、自分が一番良く見える服を研究するなど、見た目のテクニックを磨くこと。もう一つは、運動や食事、ウォーキングの練習といった日々の努力が一番大切です

関西コレクション実行委員会 荻野雄大 全体統括プロデューサー

関西コレクション実行委員会 荻野雄大 全体統括プロデューサー

今回のオーディションは443人の中から8人〜10人が選ばれる予定だ。この狭き門を突破して選ばれたモデルは、『KANSAI COLLECTION 2016 A/W』の当日にランウェイにて見ることができる。乞うご期待だ。

『KANSAI COLLECTION2016 SPRING&SUMMER』風景2

『KANSAI COLLECTION2016 SPRING&SUMMER』風景2

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』ポスター

『KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER』ポスター

 

取材・文=K兄・リリー
 
イベント情報
KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN & WINTER
日時:2016年9月18日(日)  開場 13:00 開演 14:30 終演 21:00 (予定)
会場:京セラドーム大阪 (大阪府)
出演者情報
【ライブアクト】
I Don't Like Mondays.(アイ・ドント・ライク・マンデイズ)
井上苑子  /  XOX(キス・ハグ・キス)  /  JJCC(ジェイジェイシーシー)
chay  /  ファンキー加藤  /  安田レイ

【モデル】
愛菜  /  朝比奈彩  /  阿部菜渚美  /  有末麻祐子  /  池田エライザ   
池田美優  /  伊藤ニーナ  /  今井華  /  イーラン  /  岩﨑名美  /  江野沢愛美
emma  /  大川藍  /  岡本夏美  /  越智ゆらの  /  香川沙耶  /  筧美和子
加藤ナナ  /  河北麻友子  /  菅野結以  /  菊川リサ  /  北澤舞悠
木津レイナ  /  熊切あさ美  /  近藤千尋  /  坂田梨香子  /  佐久間由衣
島袋聖南  /  シュガー  /  杉枝真結  /  鈴木優華  /  田口珠李  /  武田玲奈
立花恵理  /  谷まりあ  /  玉城ティナ  /  ダレノガレ明美  /  永田レイナ
中村里砂  /  中村里帆  /  難波サキ  /  蜂谷晏海  /  濱﨑ナディア
平尾優美花  /  藤田ニコル  /  マギー  /  松井愛莉  /  松井貴香
松本愛  /  道端アンジェリカ  /  光宗薫  /  宮城舞  /  三吉彩花
八木アリサ  /  山崎あみ  /  吉木千沙都  /  瑠璃奈

【メンズモデル】
大倉士門  /  時人  /  とまん  /  中島健  /  バトシン  /  飛葉大樹  /  山田親太朗  /  ゆうたろう  /  ヨセフ

【ゲスト】
黒坂莉那&安村真奈  /  鹿沼憂妃  /  JOY  /  西山茉希  /  宮澤佐江

シェア / 保存先を選択