『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』が大阪で開催に 単行本一冊丸ごとの原稿やストーリーの構想メモなど展示

ニュース
アニメ/ゲーム
アート
2016.8.17
浦沢直樹_スタジオ・ナッツ公式情報Twitter(https://twitter.com/urasawa_naoki)より引用

浦沢直樹_スタジオ・ナッツ公式情報Twitter(https://twitter.com/urasawa_naoki)より引用

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-』が2016年11月26日(土)から2017年1月25日(水)まで、大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階)で開催される。

『浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる』は、浦沢直樹の初の本格的な個展として今年1月から3月まで東京・世田谷文学館で開催された展覧会。本展は、その初めての巡回展として大阪で開催される。

『パイナップルARMY』『YAWARA!』『MASTERキートン』『Happy!』『MONSTER』『20世紀少年』『PLUTO』『BILLY BAT』など、ヒット作を多数生み出してきた浦沢直樹。本展では、単行本一冊丸ごと分の原稿展示をはじめ、ストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチ、少年時代の漫画ノートに至るまで膨大な手稿が公開されるとのこと。浦沢直樹ファンはもちろんのこと、漫画ファンにとっても見逃せないものとなりそうだ。

イベント情報
浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる -大阪の巻-
会 期:2016年11月26日(土) ~ 2017年1月25日(水)
会 場:大阪南港 ATC特設会場(ITM棟2階)
主 催:浦沢直樹展大阪会場実行委員会 (読売新聞社、アジア太平洋トレードセンターほか)
協 力:スタジオ・ナッツ、小学館、講談社、ニンポップ
特別協力:長崎尚志、工藤かずや、勝鹿北星、手塚プロダクション
※ 開館時間やチケット料金など詳細は決定次第お知らせいたします。
シェア / 保存先を選択