平日の夜に東京国立博物館で落語を楽しむ『仕事帰りに東博寄席』開催

ニュース
イベント/レジャー
2016.8.17
『仕事帰りに東博寄席』

『仕事帰りに東博寄席』

画像を全て表示(2件)

東京国立博物館にて、夜間開館を盛り上げる夜の特別企画として『仕事帰りに東博寄席』が開催される。

これは、夏の生活スタイルを変革する新たな国民運動「夏の生活スタイル変革(ゆう活)」の取組にあわせ実施するもので、東京国立博物館では2016年8月の水曜日と金曜日に夜間開館日を設け、20時まで開館(入館は19時半まで)している。

『仕事帰りに東博寄席』は8月24日(水) 18:30から開催、柳家小満ん(一席)、林家正楽(紙切り)、柳亭市弥(一席)による約1時間の公演となる。

東京国立博物館

東京国立博物館

 
イベント情報
『仕事帰りに東博寄席』
2016年8月24日(水) 18:30~(1時間程度)
東京国立博物館(上野公園内) 平成館 大講堂(380席)

<出演>
柳家小満ん(一席)、林家正楽(紙切り)、柳亭市弥(一席)

<料金>1,500円(税込)
※当日は、本公演のチケットで総合文化展をご観覧いただけます。

<販売先>東京国立博物館窓口販売
【場所】東京国立博物館 正門観覧券売場(窓口)
【販売時間】開館日の9:30~閉館時間の30分前まで
※月曜休館(月曜日が祝日の場合は開館、翌平日が休館)
ローソンチケットによる販売(Lコード:36005)
【電話】0570-000-407
(10:00~20:00オペレーター対応、年中無休)
0570-084-003(24時間自動音声・要Lコード)
【ウェブ】ローソンチケットのウェブサイトからご購入ください
【直接購入】ローソン・ミニストップ店頭Loppi
※ウェブ、電話での受付は8月24日(水)12:00まで
Loppiでの店頭直接販売(及び発券)は8月24日(水)15:00まで
開館時間:当日は20:00まで夜間開館(入館は閉館の30分前まで)
企画協力:一般社団法人落語協会

 

シェア / 保存先を選択