手塚治虫作品のキャラクターが一堂に会するゲーム『アトム:時空の果て』 製作プロジェクトが開始に

ニュース
2016.8.24
『アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time )』

『アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time )』

画像を全て表示(9件)

手塚治虫作品に登場するキャラクターをリメイクし、氏の作品の素晴らしさを全世界に伝えるためのゲーム作品『アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time 』のKickStarter、Makuakeプロジェクトが開始された。

『マグマ大使』、『ブラック・ジャック』、『どろろ』、『アラバスタ―』、『鉄腕アトム』などの手塚作品は、これまでに20ヵ国314タイトルが発行されており、世界中に数多くのファンが存在している。本プロジェクトは、2018 年に生誕 90 周年を迎える手塚治虫の作品群が、この先も全世界から愛され続けるコンテンツにすることを目的としたもの。

マグマ大使:キャラクターリメイク 奥浩哉

マグマ大使:キャラクターリメイク 奥浩哉

三郎太:キャラクターリメイク 猫将軍  

三郎太:キャラクターリメイク 猫将軍  

 

ゲームタイトルは、『アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time)』。本作は、プロジェクトの主旨に賛同した手塚作品を愛するクリエイターたちの手によって、手塚作品のキャラクターをリメイク・リファインされて作られていく。

本プロジェクトの達成のため、KickstarterとMakuakeにてクラウドファンディングも開始された。理念に賛同する手塚ファンの方はぜひ支援してみてはいかがだろうか。

エプシロン:キャラクターリメイク AGM  

エプシロン:キャラクターリメイク AGM  

どろろ:キャラクターリメイク AGM

どろろ:キャラクターリメイク AGM

科学省(原作「鉄腕アトム」に登場)  

科学省(原作「鉄腕アトム」に登場)  

 

製品情報
アトム:時空の果て(英語名:Astroboy: Edge of Time)

【ジャンル】本格対戦トレーディング・カードゲーム
【価格】基本プレイ無料(ゲーム内課金あり)
【配信時期】今冬予定
【プラットフォーム】:App Store‎, Google Play, Steam(PC)

ストーリー
闇の軍勢が突如多元宇宙世界の均衡を破った。平和な日常を破壊し尽くし、それぞれの宇宙の外縁は引き裂かれ、星々はことごとく粉砕された・・・
生き残った生命体たちは、それぞれの存亡をかけ決死の抵抗を行った。
しかし、その抵抗もむなしく生命の灯火が消え去ろうとしていた。最後と思われたその瞬間「プリズム」と呼ばれる未知なる意識存在の力により、時空の果てに漂う未来都市に転送され、全滅をまぬがれた。
その街の名は「スプロール」と称される。
多元宇宙の崩壊から救い出されたスプロール市民たちは、新たな社会で、お互いの結束を固め始めた。この窮状にあっても、適正な統率体制を構築し、人々を護るために、8つの新たなる行政区を設立組織したのであった・・・

プロジェクトメンバー
企画・開発:株式会社アクティブゲーミングメディア
プロジェクト監修:手塚 眞
キャラクターリメイク:奥 浩哉、猫将軍、松山洋、細川誠一郎、ヨシオカ サトシ、HIROAKI、須田剛一(グラスホッパー・マニファクチュア)
音楽:山岡 晃、音楽 ジョルジオ ・モロダー


Kickstareter: https://www.kickstarter.com/projects/1732149603/astro-boy-edge-of-time
Makuake: https://www.makuake.com/project/atom/

 

シェア / 保存先を選択