坂本龍一や隈研吾などが参加する日仏共同プロジェクト『PARISHIKI』が始動

ニュース
2016.8.25
『PARISHIKI』

『PARISHIKI』

画像を全て表示(7件)

坂本龍一やt隈研吾などのクリエーターが参加する日仏共同プロジェクト『PARISHIKI』が9月1日より始動する。

本プロジェクトは、起業家、職人、デザイナーなどを抱える総合営業代理店、QREATOR AGENTのクリエーターである丸若裕俊が発起人となって行われるもの。

プロジェクト第1弾として、9月1日〜15日にフランス・パリでイベントが開催される。さらに豪華クリエーターのインタビューを掲載したタブロイド紙も創刊となる。隈研吾、坂本龍一、Julian Davidほか、現在グローバルに活躍するクリエイター7名による、「日本とパリ」をテーマにしたインタビュー記事が掲載される予定だ。また、パリ市内では『PARISHIKI』に合わせたイベントやレストラン、美術館などの情報をマッピングし、オリジナリティに満ちたクリエーションを生み出す、人や場所を紹介していくとのこと。

丸若裕俊

丸若裕俊

 

《イベント期間》
2016年9月1日~9月15日 フランス・パリ市内にて開催

《PARISHIKI コンテンツ》
① タブロイド紙 創刊号発行 豪華クリエイター7名の取材記事/パリイベントマッピング掲載

日本、フランスにてPARISHIKIを体現しているクリエイターへのインタビューを行い、それぞれグローバルに活動を行う中で感じる、パリと日本の共通点や相互の素晴らしさをお話いただきました。
(※PARISHIKI参加店舗・施設、20店舗にて配布)

② PARISHIKI参加店舗でのイベント開催
パリの9月1日~9月15日頃に開催されるイベントや、PARISHIKIに合わせてコラボレーションを行う店舗・美術館を約20ヶ所マッピングし、その情報を掲載。タブロイドを持って店に行くと、スペシャルコンテンツが用意されているところもあります。
◼︎マッピング掲載店舗、施設
アトリエブランマント/ギメ美術館/idem/ペロタンギャラリー/Colette/Merci/Buly/MUJI_1/Toraya paris/Astier de vilette/DERUSOU/Le Clown bar/Yen/Restaurant A.T/TOYO/Abri/Shopu/NAKANIWAほか(順不同)

③ PARISHIKI 公式WEB( www.parishiki.fr )8月22日より順次タブロイド内容を掲載予定
※タブロイド、WEB掲載はフランス語のみとなります。
※日本語版の情報は追ってお知らせ致します。

 

プロフィール情報
丸若裕俊

株式会社丸若屋代表、日本文化の再生者。2010年に株式会社丸若屋を設立。伝統工芸から最先端の工業技術まで今ある姿に時代の空気を取り入れて再構築、新たな視点から提案をする。 14年、パリのサンジェルマンにギャラリーショップ『NAKANIWA』をオープン。日本とフランスの拠点から、21世紀だからこそ見出される価値創造に取り組み、今この時代にしか生み出すことのできない新しい日本文化の形を追い求める。PARISHIKIの発起人であり、ディレクションを務める。http://maru-waka.com/
http://qreators.jp/qreator/maruwakahirotoshi
シェア / 保存先を選択