ミリヤと峯田が愛を叫ぶ!“キスより卑猥”なMV完成

左から加藤ミリヤ、峯田和伸(銀杏BOYZ)。

左から加藤ミリヤ、峯田和伸(銀杏BOYZ)。

加藤ミリヤの新曲「ピース オブ ケイク -愛を叫ぼう- feat. 峯田和伸」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

この楽曲は映画「ピース オブ ケイク」の主題歌として制作されたナンバーで、ミリヤが9月2日にリリースするニューシングルのタイトルトラック。MVで加藤と峯田和伸(銀杏BOYZ)は、今にもキスをしてしまいそうなほどの至近距離で向かい合い、パワフルな歌声をぶつけ合っている。なおMVの撮影について峯田は「キスより卑猥でしたよ」と感想を述べている。
 

 

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択