ブラックホールのような真っ黒な“かきあげ丼”が登場、『宇宙と芸術展』×『THE SUN』コラボメニュー

ニュース
2016.9.7

画像を全て表示(6件)

森美術館にて2016年7月30日(土)から2017年1月9日(月・祝)まで開催中の『宇宙と芸術展:かぐや姫、 ダ・ヴィンチ、 チームラボ』にあわせて、宇宙の日である 9月12日(月)より森タワー52階のミュージアムカフェ『THE SUN』では、『宇宙と芸術展』をイメージしたフードメニューの提供をスタートする。 

宇宙の日は、宇宙飛行士の毛利衛氏が日本人で初めてスペースシャトルに乗って宇宙へ旅立った日(1992年9月12日)として、 宇宙航空研究開発機構(JAXA)によって制定され、「宇宙と芸術展」では、この宇宙の日にあわせて宇宙空間を食の面からも楽しめるよう、 コラボメニューを提供することにしたそうだ。 

ここで、すさまじい見た目のインパクトあるコラボメニューを紹介したい。 
 
■味に自信あり。 ブラックホールのように全てを吸い込みそうな漆黒の丼物メニュー
ブラックホールかきあげ丼 1,280円(税込) 

ブラックホールかきあげ丼

ブラックホールかきあげ丼

提供期間:9月12日(月)~1月9日(月)
※補足:出展物をモチーフにしたオリジナルグッズ「うつろ舟 どんぶり」でご提供
江戸時代後期に、茨城県の海岸に美しい女性が乗ったUFOによく似た「うつろ舟」が漂着したという事件があった。 その様子が描かれた出展物をモチーフに制作された本展限定のUFO型どんぶりでの提供となる。うつろ舟をあけると、宇宙がひろがっている、 というストーリー仕立て。

■宇宙空間をイメージした幻想的な大人パフェ
惑星と時空間のパフェ 900円(税込) 

惑星と時空間のパフェ

惑星と時空間のパフェ

提供期間:9月12日(月)~10月31日(月)

■宇宙ステーションから見る世界を再現! 
惑星と時空間のスイーツプレート1200円(税込)

惑星と時空間のスイーツプレート

惑星と時空間のスイーツプレート

提供期間:11月1日(火)~1月9日(月)
 

コラボメニューを注文した方には、オリジナルワッペンコースターのプレゼントもあるそうなので、ぜひ開催期間中に胃袋でも宇宙を感じてほしい。

店舗情報
Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON Cafe Area THE SUN

営業時間:11:00 ~ 22:00(L.O. フード 21:00、 ドリンク 21:30)
アクセス:東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ 森タワー 六本木ヒルズ52階
定休日:年中無休(イベントによりクローズする場合もあります)

 

開催情報
宇宙と芸術展:かぐや姫、 ダ・ヴィンチ、 チームラボ

■主催: 森美術館、 NHK、 NHKプロモーション、 読売新聞社
■会期: 2016年7月30日(土) - 2017年1月9日(月・祝)
■会場: 森美術館 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53F
■開館時間: 10:00-22:00 火曜日のみ10:00-17:00
 ※「六本木アートナイト2016」の開催に伴い、10月21日(金)は翌朝1:00まで、 10月22日(土)は翌朝6:00まで
 ※いずれも入館時間は閉館時間の30分前まで
 ※会期中無休
■入館料: 一般1,600円、 学生(高校・大学生)1,100円、 子供(4歳~中学生)600円
 ※表示料金に消費税込
 ※展望台 東京シティビュー、 屋上スカイデッキへは別途料金がかかります。 
■一般のお問い合わせ:Tel: 03-5777-8600(ハローダイヤル)
■森美術館ウェブサイト:www.mori.art.museum
 
 
■「宇宙と芸術展」のオリジナルミッションワッペン(非売品)付き図録を9月12日(月)より数量限定発売
 
 宇宙と芸術展 オリジナルミッションワッペン付き 図録

宇宙と芸術展 オリジナルミッションワッペン付き 図録


宇宙と芸術展 オリジナルミッションワッペン付き 図録 3600円

ダ・ヴィンチの手稿・曼荼羅等、 展示替え予定作品もすべて収録し、 竺覚暁氏(金沢工業大学ライブラリーセンター館長)、 的川泰宣氏(宇宙航空研究開発機構(JAXA)名誉教授)、 アルベルト・ロッカ氏(アンブロジアーナ図書館・絵画館館長)など、 豪華執筆陣による読みごたえのある論考のほか、 出展全作品の解説のついた 魅力満載の図録に、 非売品の本展オリジナルミッションワッペンが付いてくる。
 
シェア / 保存先を選択