『プレイステーション 4 Pro』(CUH-7000シリーズ)発表 映像処理能力の向上および4Kクオリティの画質に対応 1TBのHDDも搭載

SPICER

画像を全て表示(4件)

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、映像処理能力の向上および4Kクオリティの画質に対応したコンピュータエンタテインメントシステム『プレイステーション4Pro』(PS4®Pro)(CUH-7000シリーズ)を発売することを発表した。発売日は2016年11月10日(木)よりとなっており、価格は日本、北米、欧州で希望小売価格44,980円(税抜)、399USドル、399ユーロ、349ポンドとなる。


PS4®Proは「プレイステーション」シリーズとして初めて、同一ハードウェアのハイエンド機種となり、小型・軽量化した新型PS4®とともにPS4®ラインアップに加わる。

PS4®Proは性能強化によって、4K対応テレビに対応、全てのPS4®用ソフトウェアタイトルを4Kクオリティの画質で楽しむことができる。更に安定した高速なフレームレートなどにより、一部の対応タイトルを高い品質でプレイ可能。加えて、4K解像度までのビデオ再生にも対応し、Netflix、YouTubeなどの4KストリーミングビデオサービスをPS4®Pro上で再生が可能になっている。

SIE社長 兼 グローバルCEO アンドリュー・ハウスからのコメント


PS4®の発売から約3年が経過するライフサイクルの中間期において、プレイステーションプラットフォーム初の取り組みとして、さらにハイクオリティなPS4®体験を望むユーザーの皆様に、新たな付加価値をお届けするハイエンドモデルPS4®Proを発表いたします。プレイステーションの技術革新により、PS4®Proは、ユーザーの皆様のライフスタイルやゲームの楽しみ方に合った最適な選択肢を提供いたします。PS4®Proによってゲーム体験が向上する期待のタイトルや、まもなく発売となるPlayStation®VRとともに、全てのユーザーの皆様に「最高の遊び場」としての魅力をお届けしてまいりますので、是非ご期待ください。
 


本体の外観は、前後に傾斜をつけたフォルムを継承しつつ、ソリッドなデザインに仕上げられ、鏡面加工を施したPSファミリーマークも上面中央に配されている。USBポートは、前面の2つに加え、背面にも1つ設けることにより、バーチャルリアリティシステムPlayStation®VRをはじめとした様々な機器を接続する際の利便性が高められており、HDDは1TBを標準搭載している。

 

製品情報
プレイステーション4 Pro​

発売日 2016年11月10日より北米・日本・欧州・英国で発売
色名称 ジェット・ブラック
型番 CUH-7000シリーズ
希望小売価格 44,980円(税抜) / 399USドル/ 399ユーロ/349ポンド(北米・日本は税抜き、欧州・英国は税込み)
メインプロセッサー Single-chip custom processor
CPU: x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
GPU: 4.20 TFLOPS, AMD Radeon™ based graphics engine
メモリ GDDR5 8GB
ハードディスク 1TB
外形寸法 約295mm×55mm×327mm(幅×高さ×奥行き)(最大突起含まず)

質量 約3.3kg
光学ドライブ (読み出し専用)
Blu-ray Disc 6倍速CAV
DVD 8倍速CAV
入出力 Super-Speed USB (USB 3.1 Gen.1)ポート×3
AUXポート×1
通信 Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth®v4.0
電源 AC 100 V-240 V、50/60 Hz
消費電力 最大310W
動作環境温度 5℃ - 35℃
AV出力 HDMI™出力端子(4K / HDR出力対応)
光デジタル出力端子

シェア / 保存先を選択