三池崇史監督の4つの穴をのぞき見!公式YouTubeチャンネル“三池崇史の穴”を公開 ワークショップ映像や短編も配信へ

ニュース
動画
2016.9.15

画像を全て表示(2件)

9月15日、映画監督の三池崇史氏が公式YouTubeチャンネル“三池崇史の穴”を開設した。

三池監督は、『クローズZERO』『悪の経典』『無限の住人』など、さまざまなジャンルの映画でメガホンをとり続けてきた。そんな三池氏が日本人監督として初めて開設するYouTubeチャンネル“三池崇史の穴”は、“三池崇史の映画の穴”“三池崇史の役者の穴”“三池崇史の短編の穴”“三池崇史のトークの穴”の4つの動画コンテンツから構成されている。

三池崇史の映画の穴”では、これまでの三池監督作品の予告編を配信。『十三人の刺客』から『テラフォーマーズ』までを一挙に観ることができる。

http://bit.ly/2crftVK
 

三池崇史の役者の穴”は、三池監督が役者を目指す全ての人を対象に行う完全無料の役者育成ワークショップ“三池崇史の役者の穴”の特別映像だ。同ワークショップは、三池作品に関わってきた各分野の講師陣を招いて行われるもので、すでに8回目を迎えている。現在公開されているダイジェスト映像では、三池監督だけでなく、『テラフォーマーズ』『無限の住人』を手がけるアクションコーディネーター・辻井啓司氏が熱い講義を行うようすが収められている。同YouTubeチャンネルでは、今後、講義内容などを随時配信していくという。
 


三池崇史の短編の穴”では、三池監督のオリジナルショートムービー『地球兄弟』(全10話)を特別配信。アダルト侍、 アダルト宇宙人、 そしてアダルト妖精(フェアリー)という、 タバコをきっかけに出会った3人のスモーカーたちによる三池ワールド満載のゆるい映像は、 第8回ローマ映画祭アウトオブコンペ部門でワールド・プレミア上映もされている。
 

 

三池崇史のトークの穴”は、三池監督がプレゼンターを務めるトークショー付き試写会『三池崇史監督presents大人だけの空間』の番外編。ビルボードライブ東京で行われている同イベントの見どころや出演者たちについて語る。同イベントでは、三池作品以外にも白石和彌監督の『凶悪』や、園子温監督の『冷たい熱帯魚』などバラエティに富んだ作品がとりあげられている。三池監督が他作品を語る姿は必見だ。
 

 

同チャンネルでは、今後“三池崇史の舞台の穴”や“三池崇史の出演の穴”など、新たな穴の開設も予定しているので、随時チェックていこう。

配信情報

 

シェア / 保存先を選択