グリーンランドを代表するロック・バンド、ナヌークが間もなく来日!

SPICER
Nanook 公式サイトより引用

Nanook 公式サイトより引用

画像を全て表示(2件)

人口が約56,000人のグリーンランドで10,000枚以上のCDを売り上げているバンドがいる。

そのバンドとは、クリスチャンとフレデリックのエルスナー兄弟を中心にグリーンランドの首都、ヌークで結成された5人組、ナヌーク。

グリーンランドの多くのバンドやアーティストがより広いマーケットを求めて英語で歌う中、彼らは「言語はグリーンランド人の最も重要なアイデンティティーである」と考え、すべての歌詞をグリーンランド語で歌っている。

グリーンランド語は、ナヌークの楽曲でほぼ初めて耳にしたが、言葉の響きがなんとも心地よく、すんなりと入ってきた。たまに日本語やフランス語に聞こえる「空耳」があったりもして。

 

彼らの音楽を聴いていると、自分の想像の中にあるグリーンランドの広大な自然が脳裏いっぱいに広がり、どこか哀愁が漂いながらも温かさのあるメロディーにふんわりと包み込まれる。そして、忙しめのリズム変化や予想外の曲展開がなんともクセになるのだ。

今月、日本オリジナル企画によるベスト・アルバムがリリースされた。

来日公演も決定しているので、これまでナヌークのことを知らなかったという方も、ぜひ彼らの音楽に触れてみてほしい。

 
 
リリース情報
ナヌーク『氷美〜ナヌーク音綺譚』
 

発売日2016/10/05
品番KICP-1806
販売価格 定価¥2,300 + 税
 

【収録曲】
01.人智を超えて Pissaaneqaqisut
02.情熱の狩人 Pileritooq
03.輝ける陽光 Seqinitta Qinngorpatit
04.伝説の渡鴉 Timmissat Taartut
05.寂寥たる日々 Kisimiinneq
06.相愛 Ai Ai
07.存在意義 Inuinnaagavit
08.美しき大地 Nunarput Kusanaq
09.普遍の真理 Qummut Isigaara
10.幸唄 Qiimassutissarput Aajuna
11.道標 Qimavissanerparput?
12.古の記憶 Piiginnakkit
13.変動危機 Kuserpalaaq
14.先住民の叡智 Pissusitoqaraat
15.明日への道 Ingerlaliinnaleqaagut
16.ナヌーク序章 Nanook Intro
17.ナヌークの神秘 Nanook
18.何故に Sooruna? *日本盤ボーナス・トラック(未発表曲)

 

ライヴ情報
「THE MUSIC PLANT 20周年記念コンサート」

日時:2016/11/5(土)、2016/11/6(日)15:30/16:00
会場:Shibuya duo MUSIC EXCHANGE(東京都)
出演者:ヴェーセン/ルナサ/ナヌーク
*クリスチャンとフレデリックによるアコースティック編成

◾️詳細ページ: http://www.mplant.com/20th

「ICE STATION」
日時:2017/2/7(火)18:00/19:00
会場:磔磔(京都府)

日時:2017/2/9(木)、2017/2/10(金)18:30/19:00
会場:Shibuya WWW(東京都)

出演:ナヌーク/カート・ブロック/ピーター・バック/スコット・マッコイ/マイク・ミルズ/リンダ・ピットモン/スティーヴ・ウィン/ミシェル・ノアク
*バンドでの出演

◾️詳細ページ: http://www.mplant.com/icestation/


 
シェア / 保存先を選択