資生堂の香水瓶展『Les Parfums Japonais ―香りの意匠、100年の歩み―』が開催

ニュース
2016.10.26

画像を全て表示(8件)

資生堂ギャラリーでは、2016年11月2日(水)から12月25日(日)まで資生堂の香水瓶展『Les Parfums Japonais (レ・パルファム・ジャポネ) ―香りの意匠、100年の歩み―』を開催する。

本展は、銀座から文化を発信するプロジェクト『BEAUTY CROSSING GINZA』の第4弾の一環として実施されるもの。1910年代後半、資生堂の初代社長の福原信三は、「香りを芸術まで高めたい」という想いで西欧の香水に勝るとも劣らない日本のオリジナリティあふれる香水づくりをめざした。福原は、そんな自らの化粧品づくりの姿勢を「商品の芸術化」という言葉で表し、その精神は、今日の資生堂の商品開発まで受け継がれている。

今回開催されるこの展覧会では、福原が憧れたフランスの香水瓶とともに、初期の資生堂の香水瓶、および現代の香水瓶(約40点)が展示される。展示空間の演出は、インタラクティブ・アート/デザインのグループ『plaplax(プラプラックス)』とコラボレーションして行われる。

なお、 同時期に資生堂銀座ビルでは、戦後から現代に至る資生堂製品の香水瓶(約50点)、SHISEIDO THE GINZAでは、『セルジュ・ルタンス』の香水瓶、資生堂パーラービル(東京銀座資生堂ビル)では、現代詩花椿賞の受賞者に贈呈された特製香水入れが展示されるとのこと。こちらも併せてチェックしてみては。

 

イベント情報
Les Parfums Japonais ―香りの意匠、100年の歩み―
主催:株式会社 資生堂
会期:11月2日(水)~12月25日(日)
会場:資生堂ギャラリー
〒104-0061 東京都中央区銀座 8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下 1階
tel. 03 -3572 -3901 fax. 03 -3572-3951
URL: http://www.shiseidogroup.jp/gallery/?rt_pr=tr687 (資生堂ギャラリー)
平日 11:00~19:00 日・祝 11:00~18:00 毎週月曜休 (月曜日が祝日にあたる場合も休館)
入場無料

■関連企画
香りを楽しもう ―資生堂のパフューマーによる香りのワークショップ―
日時: 12月4日(日)14:00-16:00
定員: 20 名
場所:資生堂銀座ビル2階(東京都中央区銀座7-5-5)
材料費:500円 (お申し込み多数の場合は抽選となります)
詳細とお申込みについては、10月下旬より、資生堂ギャラリーウェブサイトにてご案内予定です。
お問い合わせ:資生堂ギャラリー tel. 03-3572-3901 fax. 03-3572-3951
シェア / 保存先を選択