『Fate/Grand Order』アニメ化! 主人公の声優は島﨑信長さんに決定! 信長さんも歓喜のツィート

ニュース
2016.11.3
『FGO』アニメ化決定! 主人公は島﨑信長さん

『FGO』アニメ化決定! 主人公は島﨑信長さん

 大ヒット作スマホアプリ『Fate/Grand Order』(FGO)のアニメ化が決定。2016年に長編テレビアニメスペシャル『Fate/Grand Order ‐First Order‐(フェイトグランドオーダー ファーストオーダー)』として製作決定!  声優情報も公開されており、島﨑信長さん、高橋李依さん、川澄綾子さん、鈴村健一さん、杉田智和さん、米澤円さんの参加も公開されています。 【キャスト情報】 藤丸立香(ふじまる りつか):島﨑信長 マシュ・キリエライト:高橋李依 フォウ:川澄綾子 オルガマリー・アニムスフィア:米澤円 ロマニ・アーキマン:鈴村健一 レフ・ライノ―ル:杉田智和  島﨑信長さんは、『FGO』のヘビーユーザーでもあり、早速Twitterで主役を演じる喜びを語っています。

アニメ「Fate/Grand Order」、ドラマCDに引き続き、藤丸立香(マスター)役を演じさせていただきます。皆様に最高のものをお届けできるよう、誠心誠意全力を尽くします。ご期待ください。どうぞよろしくお願い致します。 #FateGO

島﨑信長(島崎信長) (@nobunaga_s) 2016年11月2日

実は、一番最初にお話をいただいたのが、ドラマCDの主人公(Player)役だったんですよね。本当に声優になって良かったと、ここまで走ってきて良かった思ったものです。そこから全てが始まりまして。アニメでは藤丸立香という名前が付きましたが、アニメという形で彼を演じさせていただくことが

島﨑信長(島崎信長) (@nobunaga_s) 2016年11月2日

できて本当に嬉しく、光栄に思います。もちろん、FGOプレイヤーの皆様の数だけ、主人公がいらっしゃると思いますので、主人公は主人公、ぐだおぐだこはぐだお、ぐだこはぐだこ、立香は立香として引き続きお楽しみいただければ幸いです。 https://t.co/PBdh8AeL9h

島﨑信長(島崎信長) (@nobunaga_s) 2016年11月2日

改めて、本当にご縁ってあるんだなあと。TYPE-MOONに関しては、濃すぎるのもあって、より自然なご縁で関わりたいという謎の欲求があって、基本的に隠していたのですが、Fate/Zeroのアサシンから始まり、まさかこうなるとは…!FGOに、FGOと僕を引き合わせてくれた全ての方々に

島﨑信長(島崎信長) (@nobunaga_s) 2016年11月2日

そしてTYPE-MOONに、改めて心からの感謝を。僕はこの仕事は出会いとご縁と絆がとても大切な仕事だと思っていて、それらのおかげで今こうしてここに立っていられると思っています。これからもたくさんの素敵な出会いとご縁を、そして絆を育んでいけるように、真摯に取り組んでいきたいです。

島﨑信長(島崎信長) (@nobunaga_s) 2016年11月2日 製作は『Classroom☆Crisis』、『マギ シンドバッドの冒険』を担当したLay-duce(レイ・デュース)が担当。主題歌には、坂本真綾さんが担当することも決まっています。   作品概要 【放送情報】 2016年末に長編TVアニメスペシャルとして放送決定 【スタッフ】 原作:TYPE-MOON ストーリー原案:奈須きのこ キャラクター原案:武内崇 監督:難波日登志 助監督:塚田拓郎 脚本:関根アユミ キャラクターデザイン:後藤圭佑 デザインワークス:赤石沢貴士 色彩設計:竹澤聡 美術デザイン:佐藤豪志 美術監督:海老澤卓也 撮影監督:松井伸哉 編集:定松剛 音楽:川崎龍 主題歌:「色彩」坂本真綾(フライングドッグ) 音響監督:高寺たけし 音響制作:HALF H・P STUDIO 制作:Lay-duce 【キャスト】 藤丸立香(ふじまる りつか):島崎信長 マシュ・キリエライト:高橋李依 フォウ:川澄綾子 オルガマリー・アニムスフィア:米澤円 ロマニ・アーキマン:鈴村健一 レフ・ライノ―ル:杉田智和 【イントロダクション】  700万ダウンロードを突破したTYPE-MOONが贈る新たなFate RPG『Fate/Grand Order』がアニメ化! 数多くの「Fate」シリーズに登場した英霊たちと共に、人類の未来を取り戻す戦いの物語が幕を開ける!  西暦2015年。魔術がまだ成立していた最後の時代。  人理継続保障機関・カルデアは、 魔術だけでは見えない世界、 科学だけでは計れない世界を観測し、人類の決定的な絶滅を防ぐために成立された特務機関。  人類史を何より強く存続させる尊命の下に集められた多くの研究者たちの成果によって、人類史は100年先までの安全を保証されていた。  だが。  何の前触れもなく――カルデアで観測を継続していた未来領域が消失。  人類は2017年で絶滅する事が判明―――いや、 証明されてしまった。  その原因と思われるのは西暦2004年の日本の地方都市・冬木。  ここに、 今まではなかった「観測できない領域」が現れたのである。  カルデアはこれを人類絶滅の原因と仮定し、 特異点の調査・解明、  あるいは破壊を目的とした任務“聖杯探索”―――グランドオーダーを発令する。 >>アニメ公式サイト

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択