クリープハイプ、松居大悟監督「私たちのハァハァ」サイドストーリー的MV完成

クリープハイプ

クリープハイプ

映画「私たちのハァハァ」の主題歌として書き下ろされたクリープハイプの新曲「わすれもの」。同曲のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

「わすれもの」のMVは「私たちのハァハァ」でメガホンを取った、クリープハイプとは旧知の仲である松居大悟が監督を担当。MVは映画本編の半年後を描いたサイドストーリー的な内容になっており、主演女優の井上苑子、大関れいか、三浦透子、真山朔の4人が出演している。スペースシャワーTVとスカパー!映画部では、MVとリンクしたステーションIDを放送しており、こちらの映像もYouTubeで視聴できる。なお「わすれもの」は9月30日リリースのクリープハイプのシングル「リバーシブルー」に収録される。

9月12日に全国公開される「私たちのハァハァ」は、福岡の女子高生4人が東京で行われるクリープハイプのライブを観るために、東京まで1000キロの道程を自転車で駆け抜ける様子を捉えた青春ロードムービー。映画の公開に先駆けて8月25日には東京・下北沢B&Bにて松居監督が出演するトークイベントが行われる。

松居大悟×阿部広太郎「話せば届く気がした」-映画「私たちのハァハァ」公開記念-

2015年8月25日(火)東京都 下北沢B&B
START 20:00 / END 22:00

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択