月イチの落語寄席!ラゾーナ川崎で「粋」に過ごしてみませんか?

ニュース
2015.8.30

初心者もツウの方も気軽に落語を楽しんで!

毎月第3火曜日にラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県)にて、「ラゾーナ寄席」が開催されている。これは川崎文化財団が、地域に住む人々が育み支えてきた大切な地域文化を末永く発展させていくことを狙い、2012年6月から毎月1 回市内の南北2 ケ所で落語寄席を開催しているものだ。

9月の第3火曜日である、2015年9月15日(火)には、早いもので第四十回となる9月寄席が催される。出演は、古典を中心に話芸を魅せる桂小南治、ヨネスケ(桂米助)のただ一人の弟子・桂米多朗、女性落語家として着々と力をつけている橘ノ双葉、これからの落語会を引っ張るニューフェイス(になるかもしれない!?)春風亭昇吾。果たして当日はどの噺を持ってくるのだろうか。

生の落語なんて、都内の有名演芸場まで行かないと聴けない…と思っている方は、「ラゾーナ寄席」のように地域ごとで催されている寄席を見つけて、ぜひ足を運んでいただきたい。

なお、「ラゾーナ寄席」の開催時には、演者と「ラゾーナ寄席を支える会」参加者との交流会も行われている。落語を楽しんでいただくことはもちろん、落語家を育てていくという喜びも味わえるとのこと。興味がある方はぜひラゾーナ川崎プラザソルまでお問い合わせを。

イベント情報
2015 ラゾーナ寄席 第40回 9月寄席

日時:9月15日(火) 開演18:30(受付開始17:30 開場18:00)
会場:ラゾーナ川崎プラザソル(川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ5F)
出演:桂小南治、桂米多朗、橘ノ双葉、春風亭昇吾
ラゾーナ川崎プラザソル公式サイト:http://www.plazasol.jp/yose/
シェア / 保存先を選択