「五つ星の作家たち」集う『クインテットIII』展、自然が主題の約70点

ニュース
2016.12.5
 川城夏未『あまつぶもっていって』 2014年 162×194cm 油彩・キャンバス

川城夏未『あまつぶもっていって』 2014年 162×194cm 油彩・キャンバス

展覧会『クインテットIII―五つ星の作家たち』が、2017年1月14日から東京・新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催される。

同展は、国内外で活動している作家5人の作品を一堂に集めるシリーズ展覧会『クインテット』の第3弾。クインテットは5重奏を意味する。今回は「自然」をテーマに掲げ、各作家が周囲の環境や自然を手掛かりに制作した新作や近作約70点を紹介する。

出展作家には川城夏未、木村佳代子、橋本トモコ、堀由樹子、横溝美由紀が名を連ねる。会期中には各作家によるアーティストトークも開催する予定だ。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択