市村正親が8回殺される!?抱腹絶倒のコメディミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』製作発表記者会見

SPICER
『紳士のための愛と殺人の手引き』製作発表記者会見

『紳士のための愛と殺人の手引き』製作発表記者会見


2017年4月に東京・日生劇場にてミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』が上演される。12月12日(月)第一ホテル東京にて製作発表記者会見が行われ、市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人、シルビア・グラブ、宮澤エマ、春風ひとみ、演出家の寺﨑秀臣が登壇した。

本作はブロードウェイで上演された作品。2014年にトニー賞の作品賞と脚本賞を始め、4冠を獲得した名作ミュージカルであり、今回満を期して日本にて初上演される。

物語は1900年頃のイギリスが舞台。モンティ(ウエンツ瑛士/柿澤勇人)は母が亡くなって失意のどん底にいた。そこに母の古い友人であるミス・シングル(春風ひとみ)が、実は母が大富豪の一族であるダイスクイス・ファミリーの血を引いていることをモンティに教える。自身も伯爵の継承権があることを知ったが、その順番は8番目。モンティは8人の伯爵(市村正親)を葬り去り、自身が伯爵になって莫大な財産と城を手に入れようと決意する。

市村は8役を演じるというのもあり、製作発表記者会見ではパネルの中央から市村本人と市村の仮面をまとった7人が登場。市村は自身の仮面をつけた7人の姿を見て「気持ち悪い」と言うと会場は笑いに誘う。

製作発表記者会見では本作品の意気込みなどについて出演者が語った。

市村正親

市村正親

主演を飾る市村は「全部死んでいく役なんですけど、8人やらせるからぜひやってくれと言われまして。歳と共にきつい役が増えて、今回は正直どうなるか自分でも検討がつきません。でも、非常に楽しい作品で僕もブロードウェイでの作品を見てきました。ミュージカル界にいる方々から、あの役は市村さんしかいないというようなことを小耳に挟んでいます。そういう方たちの期待を裏切らないように8人の役をしっかり演じて、楽しいミュージカルが作れたらいいなと思います」と挨拶。

春風ひとみ

春風ひとみ

ミス・シングルを演じる春風は「1番最初に登場して問題提起をして楽しいナンバーを歌わせてもらうので、ミュージカルって楽しいんだ、これから先どうなるんだろうっていうような入り口にあたるので、そこをみなさんに見せられたらいいなと感じます」とのこと。

宮澤エマ

宮澤エマ

フィービー・ダイスクイスを演じる宮澤は「階級の違いの話でもあります。その中でお嬢様という家柄に生まれてきたけど、生まれ持ったものだけ判断されたくない、本当の私を見てもらいたいと役柄です。そういう意味では彼女の生い立ちやお嬢様だからこそ外の世界に興味があってモンティと知り合うので、ちょっとした成長も彼女の物語の中にあると思います。そこを大事に演じたいです」と話された。

シルビア・グラブ

シルビア・グラブ

シベラ・ホルワードを演じるシルビア・グラブは「一言です。若作り。頑張ります」と短いコメントの中で、テーマがしっかりと定まっている様子。

柿澤勇人

柿澤勇人

モンティ役を演じる柿澤は「今回のテーマは市村正親さんにビビらないこと。何回も殺させていく立場なんですけど、殺す前に自分が死んじゃうじゃないかと。今こうして隣にいるだけでも心臓がバクバクなんですね。だから、本番はしっかりと殺したいと思います」と述べた。

ウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士

それに対しウエンツは「嘘いらないし、そんな感じじゃないじゃん」と柿澤を茶化す一幕も。自身は役作りについて「殺していく中でいろいろな人の出会いの中で心境が変わっていくと思うので、そのへんを丁寧にやっていくのが大事かな」と語る。

市村は最後に「必ずやみなさんのご期待に添える作品になると思います」とメッセージを送った。

ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』は2017年4月8日(土)~4月30日(日)まで東京・日生劇場にて上演される。

(取材・文・撮影/鈴木 唯)

公演情報
ミュージカル『紳士のための愛と殺人の手引き』
 
<東京>
■会場:日生劇場 (東京都)
■日程:2017年4月8日(土)~4月30日(日)

<大阪>
■会場:梅田芸術劇場 メインホール (大阪府)
■日程:2017年5月4日(木・祝)~5月7日(日)

 
<福岡>
■会場:キャナルシティ劇場(福岡県)
■日程:2017年5月12日(金)~5月14日(日)

 
<愛知>
■会場:愛知県芸術劇場(名古屋市)
■日程:2017年5月19日(金)~5月21日(日)

 
■脚本・歌詞:ロバート・L・フリードマン 
■作曲:スティーブン・ルトバク 
■演出:寺﨑秀臣
■出演:市村正親、ウエンツ瑛士/柿澤勇人(Wキャスト)、シルビア・グラブ、宮澤エマ、春風ひとみ
阿部裕、小原和彦、香取新一、神田恭兵、照井裕隆、安福毅、彩橋みゆ、折井理子、可知寛子、伽藍琳、高谷あゆみ、RiRiKA(五十音順)
■公式サイト:http://www.tohostage.com/gentleman/

 
シェア / 保存先を選択