博多座3月公演『熱血!ブラバン少女。』(博多華丸主演)記者取材会レポート

レポート
2016.12.17
作・演出:G2 博多華丸 吹奏楽部:櫻内教昭顧問

作・演出:G2 博多華丸 吹奏楽部:櫻内教昭顧問


吹奏楽に取り組む教師と生徒たちの姿が、笑いと感動の物語になった舞台『熱血!ブラバン少女。』。全国トップレベルの実力を誇る福岡の精華女子高等学校吹奏楽部の大ヒットCDをモチーフに、博多座オリジナルの脚本で舞台化した作品で、博多華丸演じる熱血コーチのもとで、全国大会を目指す女子高校吹奏楽部の姿が活き活きと描かれる舞台だ。

12月5日、その記者取材会が精華女子高等学校(福岡)にて行われ、主演を務める博多華丸、作・演出を手掛けるG2が登壇した。また、同公演に出演する斉藤優(パラシュート部隊)が司会を務め、特別レポーターとしてHKT48の上野遥も参加し、地元出身のキャストたちが会見を盛り上げた。

【あらすじ】
十二年前、武勝為成(博多華丸)が顧問を勤めていた西北学園吹奏楽部は、コンクールの全国大会に出場するほどの名門校だった。しかし、とある理由で武勝は学園を去ってしまう。以来、吹奏楽部も鳴かず飛ばずの状態に。

吹奏楽部のOGで、今は学園の臨時職員を勤める生島聡美(星野真里)は武勝に吹奏楽部のコーチとして戻ってきてほしいと懇願する。武勝は学園を去ってからというもの、音楽からは遠のいていた。だが、思いがけない出会いが重なり、武勝は再び学園へ戻ってくることを決意する。武勝の独特な熱血指導により、まとまり始めた吹奏楽部はみるみる力をつけ、世間の注目を集めていく。そこへ、密着していた新聞記者が武勝の秘密を嗅ぎ付けてしまう。その秘密とは…。

会見では、精華女子高校吹奏楽部による生演奏も披露。博多華丸が実際の指揮に初挑戦し、総勢150人の現役“ブラバン少女”たちと共に、公演のモチーフとなったCDに収録の楽曲「Cheerio」(公演のCMソングとしても起用)をパフォーマンスした。YOUTUBEで精華女子高校吹奏楽部の動画を繰り返し見て予習してきたという華丸だったが、演奏開始のきっかけが分からないという痛恨のミスがあり、その場で顧問の先生に教えてもらうという一幕も。しかし曲の間奏ではオーディエンスに手拍子を求めるなどアドリブまで完コピし、余裕?の指揮者ぶりを見せつけ、会場からは大きな拍手が起こった。

「きっと僕がいなくても演奏ができる皆さんなので僕に合わせてくれたんだと思います。生徒の皆さんは途中から僕の方をあまり見なくなっていた(笑)」と、華丸が初指揮の感想を語ると、司会の斉藤からは「見限られましたね(笑)」とのツッコミが入り、会場の笑いを誘った。
精華女子高校吹奏楽部は舞台へのゲスト出演も決定し、毎公演生演奏を披露する。博多華丸と“ブラバン少女。”たちとの豪華共演に、3月の博多座が笑いと涙のハーモニーで包まれること間違いなしだ。

吹奏楽部メンバーとともに、G2、博多華丸、吹奏楽部・櫻内教昭顧問

吹奏楽部メンバーとともに、G2、博多華丸、吹奏楽部・櫻内教昭顧問

【インタビュー】

博多華丸(主演)

──2度目の舞台挑戦について

昨年3月の『めんたいぴりり』では、初めてということで大目に見ていただいた部分もあると思うが、今回は2回目ということでその進化を問われる。プロ野球でも、だいたい2年目で肘を壊すとかそういうジンクスもあるので(笑)どうしても力は入ります。

──吹奏楽を題材にした舞台ですが音楽経験は?

青春時代はナガブチ(長淵剛)一本で、吹奏楽には無縁だった僕ですが、皆さんに喜んでいただける舞台にしたいという気持ちは強くあります!でも、今その証拠を見せろと言われても手持ちはありません(笑)心意気だけはあります!

──熱血教師(コーチ)役を演じることについて

博多弁で先生というと、どうしても金八先生が頭に浮かびますが、いい意味でああはならないようにしようと(笑)。尊敬する素晴らしい先輩のイメージも参考にしつつ、僕なりの女子高の先生を演じられればいいなと。ちょうど高2の娘がいるので、そこで練習しようかなと思ってるんですがそんなに口もきいてくれないので自主トレもうまくいってないのですが(笑)。試行錯誤しつつ、3月には女子高のよい先生になれればいいなと思います。

G2(作・演出)

──台本執筆にあたって苦労した点は?

年間でいろんな作品をやらせていただくのですが、この作品は“難産”でした。オリジナルストーリーですので、フィクションではあるのですが、精華女子高吹奏楽部の皆さんが現実にやってらっしゃることに負けないようなものを作らなければという思いがありました。

──題材になっている吹奏楽の魅力は?

スマホやいろんな機器で簡単に人と人がつながったり、いろんな事ができてしまうような時代において、人間の息が作る音楽や、その音楽が作る関係性に、現代人が忘れている大切なことが埋まっているような気がします。一本一本の楽器を聞いているよりもそれが掛け合わせた時の方が奇跡的な響きが生まれることも、人間関係の全てが凝縮されているようで素敵だと思っています。
 

また、同日に舞台のCM撮影が音楽室で行われ吹奏楽部選抜メンバーと撮影に臨んだ。完成CMは来年1月末より福岡ローカル局で放送される。

公演情報
『熱血!ブラバン少女。』

■作・演出:G2
■出演:
博多華丸、星野真里、金子 昇、田中美里、宇梶剛士、森田順平、鳳 蘭
宮﨑香蓮、入来茉里、神田朝香、上野 遥/武内由紀子、斉藤 優、是近敦之、松永玲子
■ゲスト出演:精華女子高等学校吹奏楽部
■日程:2017/3/4(土)~3/26(日)
■会場:博多座
■料金:A席12,000円 特B席9,000円 B席7,000円 C席4,000円(全席指定・税込)
■チケット発売日:2017年1月14日(土)午前10時
■チケット問合せ:博多座電話予約センター 092-263-5555(10:00~18:00)※日・祝日も受付
■公式サイト:http://www.hakataza.co.jp/
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択