ザ・コンボイショウ オーディションを勝ち抜いた20代メンバーが稽古初日の感想を語る

ニュース
2016.12.27
(左から)後藤健流、 荒田至法、 佐久間雄生、 本田礼生

(左から)後藤健流、 荒田至法、 佐久間雄生、 本田礼生

画像を全て表示(2件)

オーディションにより、 500名以上の応募者の中から20代のメンバー4名(後藤健流、 荒田至法、 佐久間雄生、 本田礼生)が新たな出演者として選ばれたザ・コンボイショウ。12月半ば、2月の公演『asiapan(アジァパン)』に向けての稽古が始まった。 稽古初日の本読みの後、 興奮冷めやらぬ新メンバーが本読みの感想、 本作の魅力について語った。

本田:こんな充実した本読み初めてです! 全部、痛烈に印象に残りました。時間を一分一秒たりとも無駄にしないぞという姿勢が伝わってきました。このストイックさは勉強になります。 

荒田:こんなに焦った稽古初日もありません。まず、やるべき課題を先に与えてくださり、『じゃあ、 見せて』と。僕らはその場で汗かきまくってフル回転でした。今日だけで得られるものがすごく多かった。台本をいただいて自分なりに読んできたけど、今日、ねずみさんが明確なビジョンを与えてくださったことで、自分の中のイメージがどんどん見えてきました。

後藤:もっともっとできるだろ、とストレートにビシバシ来ましたね。僕らの台詞ではない時にもねずみさんが話す一言一句を全部吸収したくて、集中しない時は1秒もなかったです。情景や自分の役が具体的になりました。

佐久間:本読みとはこうあるべきという見本で、大切さを痛感しました。最近、見知らぬ役者さんにお会いすると「あ、コンボイの人だ!」って言われて、自分が本当に出演するんだな、と実感します。

今回の『asiapan』は作・構成・演出を主宰の今村ねずみが手がける完全オリジナル作品で、アジアの中の日本を意識したテーマとなっている。今の日本に必要なこと、今の日本人に見てもらいたいことが描かれており、それを演じられることがとても光栄だと熱く語った4名。

20代の新たな出演者と50代の熟練されたメンバーで作り上げる本公演。歌あり、ダンスあり、芝居ありの最新作をぜひ会場で堪能しよう。

公演情報
『asiapan(アジァパン)』 

作・構成・演出:今村ねずみ
出演:瀬下尚人 石坂 勇 舘形比呂一 黒須洋壬 トクナガクニハル /
荒田至法 後藤健流 佐久間雄生 本田礼生 / 今村ねずみ
オフィシャルHP: http://www.theconvoyshow.com/ 
チケット代:全席指定9800円(税込)*未就学児入場不可

■東京公演
会場:TBS 赤坂ACTシアター
日程:2017年2月25日(土)13:00/18:00、 2月26日(日)13:00、  2月27日(月)19:00、 2月28日(火)19:00、 3月1日(水)14:00
お問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)

■札幌公演
会場:札幌市教育文化会館 大ホール
日程:3月5日(日)18:00 お問い合わせ:WESS 011-614-9999(平日11:00-18:00)

■愛知公演
会場:東海市芸術劇場
日程:3月8日(水)19:00、 9日(木)14:00
お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(全日11:00-18:00)

■大阪公演
会場:森ノ宮ピロティホール
日程:3月11日(土)13:00/18:00、 12日(日)13:00
お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(全日10:00-18:00)

■福岡公演
会場:ももちパレス
日程:3月14日(火)18:30
お問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159(平日10:00-19:00/土曜10:00-17:00)

 

 

シェア / 保存先を選択