扉座研究生の恋愛実体験を綴る「Love Love Love 20」タップダンスや歌を交えて

ニュース
2017.1.15
扉座サテライト公演「Love Love Love 20」チラシ表

扉座サテライト公演「Love Love Love 20」チラシ表


扉座サテライト公演「Love Love Love 20」が、2月14日から19日まで東京・すみだパークスタジオ倉にて上演される。

扉座の研究生で扉座サテライトのメンバーが毎年行っている「Love Love Love」公演。彼らの恋愛実体験をオムニバス形式で舞台化するもの。20周年を迎える今回は、20期生のメンバーがタップダンスや日本舞踊、歌唱を交えて繰り広げる。構成・演出・指導を、扉座主宰の横内謙介をはじめ、有馬自由、犬飼淳治ら扉座の劇団員が務めている。

扉座サテライト公演「Love Love Love 20」

2017年2月14日(火)~19日(日)
東京都 すみだパークスタジオ倉

構成・演出・指導:横内謙介、有馬自由、犬飼淳治、鈴木里沙、串間保彦、蓮見正幸、田中信也
出演:木村春太、佐藤那津、三宅潤 / 大倉崇弘、小川蓮、尾崎大陸、河原邦恵、川南郁也、菊地歩、紺崎真紀、佐藤成美、奈良宙生、丹生良彬、福岡美佳、福島詩菜、細川楠、宮下真弥、村上悠也、村山潤、山川大貴

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択