綾野剛が道頓堀でグリコサイン!巨大・白鳥龍彦像と6,000人の熱気に「大阪の人、あったかい!」『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

レポート
2017.1.15
グリコポーズをキメる綾野剛

グリコポーズをキメる綾野剛

画像を全て表示(12件)

映画『新宿スワンⅡ』公開を記念して、1月15日に主人公・白鳥龍彦を演じる綾野剛が大阪・道頓堀とんぼりウォークのイベントに登壇した。

 

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 道頓堀

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 道頓堀

 

『新宿スワン』は、週刊ヤングマガジン(講談社)で連載された和久井健原作の漫画。新宿歌舞伎町を舞台に主人公のスカウトマン・白鳥龍彦の成長と、歌舞伎町の裏社会を描いて人気となり、テレビ朝日系列で2007年8月18日からドラマ化もされている。2015年に公開した前作『新宿スワン』は、綾野を筆頭に、伊勢谷友介、山田孝之、沢尻エリカなどの豪華キャストをむかえ、園子温監督が実写化。1月21日より公開となる『新宿スワンⅡ』では、綾野主演で再び園監督がメガホンをとり、アクション監督として『るろうに剣心』シリーズなどで世界的に活躍する谷垣健治氏が新たに参加している。

綾野が登場した道頓堀は、グリコサインやかに道楽本店、づぼらやなどの巨大看板の聖地。海外からの観光客も大勢訪れる観光名所として賑わいを見せている場所だ。そんな道頓堀のグリコサイン前に、8メートルの巨大龍彦像が1月11日(水)から出現。龍彦本人である綾野と巨大龍彦像が聖地で再会した。綾野登場の告知は、当日のイベント開始1時間前だったにも関わらず、道頓堀には約6,000人もの観衆が集まり、一時騒然となった。

 

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 道頓堀

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 道頓堀

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

 

道頓堀グリコサインの前に建造物が立つのは異例で、看板前で映画イベントを行うのは『新宿スワン』が初とのこと。道頓堀川を船に乗って登場した綾野は、「やっぱり道頓堀のグリコサイン凄いですね!これだけお客さんがいるとテンションも上がりますね」と興奮ぎみ。さらに「前回、龍彦像は新宿に設置されたんですけど、今回はどこにする?ってなったときに、『大阪がいい!』ってお願いしたんです。実際に見るとグリコサインの前に龍彦像が向かい合っていて、何だか新参者で恐縮です!」と道頓堀に集まった観衆とグリコサイン&龍彦像の存在感について語る。さらに、綾野もグリコポーズを披露し、集まった観衆はさらに盛り上がりを見せた。

 

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

 

作品についてのトークに移ると、綾野は「“続編”のつもりだったんですけど、前回の新宿から舞台が横浜に移り、浅野忠信さんをはじめ、新キャストを迎えたので“新章”という気持ちで挑みました」と振り返る。すると、MCからは「アクションシーンが前回よりもパワーアップしていましたよね。高さ10m長さ50mの看板が倒れてくる、そこを綾野さんがよけながら走るという場面を見ていると相当危険だったと思うんですがどうでしたか?」という質問が。綾野は「前回より怪我は少なかったんですが、今回はエンターテインメント性を強めた見せるアクションだったと思います。看板のシーンはガチのスタントなしで、ダッシュで潜り抜けました(笑)」と、撮影の激しさを語っていた。

 

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 巨大白鳥龍彦像と綾野剛

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 巨大白鳥龍彦像と綾野剛

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 巨大白鳥龍彦像と綾野剛

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント 巨大白鳥龍彦像と綾野剛

 

イベント中、集まった大阪のファンの熱気に、綾野は「大阪の人、あったかい!」とテンションが上がり、自身のスマホで観衆とともに写真を撮るファンサービスも。最後には「お祭り映画としてこの映画を楽しんで観て頂ければと思います」とイベントを締めくくっている。

 

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

『新宿スワンⅡ』公開記念イベント

 

なお、巨大龍彦像は1月17日(火)まで設置予定を、好評につき1月22日(日)まで延長することが決まっている。

 

映画『新宿スワンⅡ』は2017年1月21日(土)全国ロードショー。

作品情報
『新宿スワンⅡ』
 
(C)2017「新宿スワンⅡ」製作委員会

(C)2017「新宿スワンⅡ」製作委員会


プロデューサー:山本又一朗
脚本:水島力也
監督:園子温
原作:和久井健『新宿スワン』(講談社「ヤンマガKCスペシャル」所載)
キャスト:綾野剛、浅野忠信、伊勢谷友介、深水元基、金子ノブアキ、村上淳、久保田悠来、上地雄輔、広瀬アリス、高橋メアリージュン、桐山漣、中野裕太/中野英雄、笹野高史、要潤、神尾佑、山田優、豊原功補、吉田鋼太郎/椎名桔平
製作:トライストーン・エンタテイメント 講談社 ジャパン・ミュージックエンターテインメント ハピネット
製作プロダクション:トライストーン・エンタテイメント
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

主題歌:「Dead End in Tokyo」 MAN WITH A MISSION 
挿入歌:「エミュー」 UVERworld 「Smash Out!!」 MY FIRST STORY 
 
【ストーリー】 
スカウト会社・新宿バーストのエース格となった白鳥龍彦は、勢力拡大を目論む社長・山城の命により、幹部の関玄介と共に横浜へと送り込まれる。しかしそこは、タキと呼ばれる男が支配する難攻不落の王国だった。早々に手荒い洗礼を受ける龍彦たち。警察やヤクザとも裏取引をするタキの謀略によって窮地に陥った新宿バーストは、龍彦を破門することで事態を回避しようとするが。「オレは歌舞伎町の番犬だ。この街守るためだったら何でもすんだよ!」新宿と横浜は全面戦争へと突入。龍彦は逆襲の狼煙をあげる。

(C)2017「新宿スワンⅡ」製作委員会
シェア / 保存先を選択