福山雅治、ジョン・ウー監督の‟白い鳩”アクションを体験し「すごく嬉しかった」 主演映画『追捕 MANHUNT』が北京でキックオフ

レポート
2017.1.16
左から、ジョン・ウー監督、福山雅治

左から、ジョン・ウー監督、福山雅治

画像を全て表示(6件)

1月15日、『フェイス/オフ』『レッドクリフI&II』のジョン・ウー監督、 福山雅治&チャン・ハンユーW主演の映画『追捕 MANHUNT(原題)』の中国キックオフ会見が 北京のJWマリオットホテルにて行われた。

『追捕MANHUNT(原題)』は西村寿行原作の小説『君よ憤怒の河を渉れ』(徳間書店)の再映画化作品。 1976年には高倉健、 原田芳雄共演、 『君よ憤怒(ふんど)の河を渉れ』として公開された。中国本土では『追捕』というタイトルで文化革命以降初めての海外映画の大作として公開され、社会現象となるほどの大ヒットとなった。

 

左から、 チー・ウェイ、 チャン・ハンユー、 ジョン・ウー、 福山雅治、 アンジェルス・ウー 映画『追捕 MANHUNT(原題)』の中国キックオフ会見

左から、 チー・ウェイ、 チャン・ハンユー、 ジョン・ウー、 福山雅治、 アンジェルス・ウー 映画『追捕 MANHUNT(原題)』の中国キックオフ会見

 
ジョン・ウー監督のアイコンともいえる鳩のオブジェがつるされた豪華な会見場に、 福山はウー監督、チャン・ハンユー、チー・ウェイ、アンジェルス・ウーとともに登壇。100を超える中国の主要メディアの前に姿を現した。登壇者らと監督はクランクアップ後、久しぶりの再会を果たした 。 登壇後は、各キャストと監督が役柄の説明と作品に対する思い入れや、ウー監督との仕事などについて熱く語っている。 

 

映画『追捕 MANHUNT(原題)』本編より 福山雅治

映画『追捕 MANHUNT(原題)』本編より 福山雅治

映画『追捕 MANHUNT(原題)』本編より チャン・ハンユー 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

映画『追捕 MANHUNT(原題)』本編より チャン・ハンユー 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

 

福山は中国のファンへの挨拶を促され、 流暢な中国語で「みなさん、 こんにちは。 福山雅治です」と挨拶。 ジョン・ウー監督との仕事の感想を問われると、 長年監督のファンだったという福山は「お話をいただいたときは夢かと思うくらい、 大変光栄でした。 監督のこの作品にかける思いを伝えていただいて、 その思いにどうやって応えられるのか考えながら、 5ヶ月間精一杯撮影に挑みました。 撮影中にも印象的なシーンがたくさんありましたが、 自分のアクションシーンでジョン・ウー監督作品の代名詞とも言える「白い鳩」が飛んだときは、 本当に感動しまして、 何度も何度も現場のモニターをチェックして…。 すごく嬉しかったです」と撮影中の思い出を交えながら答えていた。 

 

福山雅治、チャン・ハンユーを演出するジョン・ウー監督 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

福山雅治、チャン・ハンユーを演出するジョン・ウー監督 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

 

また、 アジアの様々な国籍の俳優が出演する本作について、 ウー監督は「キャストたちのセリフには、 日本語、 英語、 中国語、 しかもかなり長いセリフもある。 娘(アンジェルス)も外国から来た暗殺者役なので、 外国語をしゃべるし、 言葉はそれぞれの役が必要とする言語を話さなければならなった 」とコメント。 本作のスケールの大きさを匂わせた。

 

映画『追捕 MANHUNT(原題)』ティザーポスター 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

映画『追捕 MANHUNT(原題)』ティザーポスター 2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

 

『追捕 MANHUNT(原題)』は全編日本ロケで撮影され、大阪がメインの舞台の作品。昨年6月にクランクインし、 11月にクランクアップした制作費約4,000万ドル(約46億円)の超大作だ。会見では中国公開版ティザーポスターも披露されている。ポスターデザインは、力強い手と手が重ね合わされ軽く握られようとしている様が、 ジョン・ウー作品に不可欠のシンボル「白い鳩」を形作ったもの。 二つの手は手錠で繋がれていることからも、『追捕 MANHUNT』がジョン・ウーらしい作品であることがわかる。 なお、同作は中国で2018年2月16日(中国の旧正月の元旦)に封切られるとのこと。
 

映画『追捕 MANHUNT(原題)』は、2018年全国ロードショー予定。

作品情報

映画『追捕 MANHUNT(原題)』

【ストーリー】
国際弁護士・杜秋(読み;ドゥー・チル/俳優チャン・ハンユー)は、 大阪の製薬会社の顧問弁護士を辞職、 自身の送別パーティー後、 突如、 同僚女性殺害の容疑を受ける。 敏腕警部・矢村聡(福山雅治)は、 彼を追いつめながら同時に殺人事件の状況証拠を怪しく思い、 容疑そのものに疑問を持ち始める。 

配給:ギャガ 

2017 Media Asia Film international Ltd. All Rights Reserved

 

シェア / 保存先を選択