六本木歌舞伎『座頭市』 舞台の華となる寺島しのぶの花魁姿が解禁、出演には右團次・九團次も

ニュース
2017.1.24
寺島しのぶ花魁ビジュアル  (C)Kazumi Kurigami

寺島しのぶ花魁ビジュアル (C)Kazumi Kurigami

東京EXシアター六本木にて、2017年2月4日(土)から六本木歌舞伎第二弾『座頭市』が開幕する。多才な肩書を持つマルチタレントのリリー・フランキーが脚本を担当し、リリー・フランキーが描きだした新解釈の『座頭市』を、前回に引き続き、 “日本一忙しい映画監督”という異名をとる鬼才・三池崇史が演出する。

また、歌舞伎界を牽引する市川海老蔵と、日本を代表する女優・寺島しのぶも出演するとあって、22年ぶりの強力タッグに期待は高まるばかりだ。

今回『座頭市』の舞台の華となる寺島しのぶの花魁役ビジュアルが解禁された。あわせて1月新橋演舞場での『壽新春大歌舞伎』にて襲名披露を行なった市川右團次をはじめ、市川九團次大谷廣松片岡市蔵、市川右之助の出演も決定し、それぞれの強い個性がぶつかり合う究極のエンターテインメントがまもなくお披露目となる。

<主なる配役>
市  : 市川海老蔵
風賀清志郎 : 市川右團次
文菊堂春吉 : 市川九團次
遊女  貞 : 大谷廣松
六樽組権三 : 片岡市蔵
乃木坂屋弥太郎 : 市川右之助
薄霧太夫/おすず : 寺島しのぶ (※寺島しのぶは2役となります)
 

公演情報
六本木歌舞伎 『座頭市』

公演日程:2017年2月4日(土)~2月20日(月)
会場:EXシアター六本木(東京都港区西麻布1-2-9 TEL:03-6406-2222)

脚本:リリー・フランキー 
演出:三池崇史 

<主な出演>
市川海老蔵、寺島しのぶ
市川右團次、市川九團次、大谷廣松、片岡市蔵、市川右之助

入場料金:一等席13,000円 二等席10,000円(全席指定・税込) 
                 ※未就学児童入場不可 
前売開始:絶賛発売中

お問い合わせ:Zen-A(ゼンエイ) TEL:03-3538-2300(平日 11:00-19:00)
公式HP:www.roppongikabuki2.com

 

 

シェア / 保存先を選択