ロロ『いつ高』第4弾は『いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した』

ニュース
2017.2.2
 イラスト:西村ツチカ デザイン:佐々木俊+郡司龍彦

イラスト:西村ツチカ デザイン:佐々木俊+郡司龍彦

ロロの舞台『いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した』が、3月4日から東京・駒場東大前のこまばアゴラ劇場で上演される。

同作は全国高等学校演劇大会の規定に沿って上演される『いつ高シリーズ』の第4弾。女子高生3人組が噂話をする内容になるという。

カーテンの中で過ごすことを好む瑠璃色役を森本華(ロロ)、学内の噂を知り尽くしている茉莉役を多賀麻美(青年団)が引き続き演じるほか、新キャラクター・海荷役で田中美希恵(範宙遊泳)が出演する。海荷はシリーズ第1作『いつだって窓際であたしたち』から名前のみ登場していた。

チラシイラストを西村ツチカ、デザインを佐々木俊と郡司龍彦が担当。チケットは現在販売中だ。なお同時開催の『いつ高シリーズ』まとめ上演企画の4演目セット券はすでに予定枚数を終了している。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択