ボールペンでハードに描くSHOHEI、約5年ぶりに日本国内で個展

ニュース
2015.9.1

SHOHEIの個展『灰色ノ煙』が、9月5日から北海道・札幌のspace SYMBIOSISで開催される。

SHOHEIは、1980年に生まれた東京出身のイラストレーター。主にボールペンを使用してイラストを制作し、マキシマム ザ ホルモンなどのCDジャケットや広告などのイラストを手掛けているほか、世界各国でオリジナル作品を展示している。

同展は、SHOHEIにとって日本国内で開催される5年ぶりの個展。10月28日にリリースされるギタリスト・Cutsigh(Audio Active)によるアルバム『LOOP』のレコードジャケット用にSHOHEIが描き下ろした8点のボールペン画を展示する。なお、SHOHEIの個展が北海道で開催されるのは今回が初めてとなるほか、同じコンセプトで描いた作品のみを展示する個展も初の試みになるという。

また、会期初日となる9月5日にはspace SYMBIOSISでアーティストトークが開催。同イベントの終了後には、札幌・DUCEでCutsigh、SHOHEIらが出演する音楽イベント『LOOP JOINT #3』が行われる。

</p><p>

イベント情報

SHOHEI個展
『灰色ノ煙』

2015年9月5日(土)~9月16日(水)
会場:北海道 札幌 space SYMBIOSIS
時間:12:00~19:30
料金:無料

アーティストトーク&交流会
2015年9月5日(土)19:30~21:00
会場:北海道 札幌 space SYMBIOSIS

イベント情報

『LOOP JOINT #3』

2015年9月5日(土)23:00~
会場:北海道 札幌 DUCE
出演:
Cutsigh
Jerry “Koji” Chestnuts
CONI
ZK
hal
p1 a.k.a. 2g
三代目彫繁
ゲスト:SHOHEI
料金:2,000円(ドリンク別)

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択