ケリー・オハラ&マシュー・モリソンの歌声に、井上芳雄「ブロードウェイの風が吹き抜けるよう」『トニー賞コンサートin TOKYO』会見

レポート
2017.3.16
井上芳雄、ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、濱田めぐみ

井上芳雄、ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、濱田めぐみ


世界最高峰の演劇賞、トニー賞公認によるミュージカル・コンサート『トニー賞コンサート in TOKYO』が、3月18日(土)に東京国際フォーラムにて上演される。そして、その模様が開局25周年を迎えたWOWOWで生中継されることとなった。これに先駆けて16日(木)都内で会見が行われ、ケリー・オハラマシュー・モリソン井上芳雄濱田めぐみが出席した。

ケリーは、2015年にブロードウェイミュージカル『王様と私』で第69回トニー賞ミュージカル主演女優賞を受賞。渡辺謙が王様役を演じたことでも話題となった作品だ。マシューは、日本でも放送され大ヒットしたミュージカルドラマ『glee』のシュー先生こと、ウィル・シュースター役で人気を博し、こちらもミュージカル『ライト・イン・ザ・ピアッツァ』で第59回トニー賞ミュージカル助演男優賞にノミネート。

ケリーとマシューは共に初来日。ケリーは来日早々、築地や寺社など観光し「日本は本当に細かいところまで行き届いていて、文化そのものに完全に魅了されています。お寿司もお刺身も天ぷらも食べましたが、あとまだ(日本に)3日いられるので、その間に食べられるものは食べつくしていきたい!」と笑顔。

ケリー・オハラ

ケリー・オハラ

マシューは妻と京都を数日間訪れ「着物を着てみたり、伏見稲荷を見学したり、街の中をたくさん観光した。日本は豊かな歴史があり、人々も文化もすばらしい国。きめ細やかで、心が行き届いたものが多い。建物に入っても物の配置などが完璧に考えられているんだなと感心した」とコメント。ケリー同様、日本食について問われると「焼き鳥はおいしかったね! あとは寿司、刺身……そして今まさに(稽古場用の)お弁当をいただきました!」と笑わせた。

マシュー・モリソン

マシュー・モリソン

井上と濱田の印象について、ケリーが「初めてお会いした印象はわっ!』と驚くくらい美しいお二人だった。(井上がこの発言で『OH…』とリアクション)その後、話をしたり一緒に歌わせてもらうと、彼らの声や歌い方が本当に美しくあたたかくて、見た目の美しさと内面の美しさがマッチする方々だと感じた」と言えば、「僕はすでにめぐみさんに恋をしてしまいました。そして芳雄さんにはライバル心を感じています」というマシュー。隣にいる井上を肘でグイグイこづき、突然の戦闘態勢。これには井上がたまらず笑いだしていた。

マシューが井上をグイグイ

マシューが井上をグイグイ

井上、抵抗できず(笑)

井上、抵抗できず(笑)

逆にケリーとマシューに対する印象について、井上は「『本物がきた!』と思いました。別に疑っていた訳ではないし、そっくりさんが来る訳がないとも思いましたが(この発言を聴いてマシューが笑いだす)、特に一緒に歌うとわかる(通じる)ことが多くて、これから一緒にコンサートができるんだという実感がわいてきました」 濱田は「昨夜から緊張していたんですが、お会いしたらあたたかくて一気に打ち解けました。コンサートが楽しみです」と喜びを表した。

井上芳雄

井上芳雄

濱田めぐみ

濱田めぐみ

まもなくコンサート本番。井上は「ケリーとマシューがちょっと稽古をしているだけで、ブロードウェイの風が、タイムズスクエアの風が吹き抜けるようだった。それをお客さまに感じていただきたいですね。僕らも日比谷の風を……ちょっと小さいけど(笑)吹かせてコラボレーションしたい。日本にもトニー賞のような演劇の大きな賞ができることを願っていたので、その足掛かりとなるコンサートになれば」と意気込む。濱田も「舞台と音楽を通じて世界は一つ、言葉が通じなくても愛で包まれていることを表現したい」と語った。

井上芳雄、濱田めぐみ

井上芳雄、濱田めぐみ

コンサートの生中継について話が及ぶと、井上は濱田に向かって「自分の舞台が生中継されたこと、あります?」と訊くと、濱田が「ある訳ないじゃないですか!」と即レス。「僕たちはひっそりと劇場でやっているのが生業なのですが、それを生中継しちゃうというのも目玉。生なので歌詞を間違えたり、尺がはみ出て途中でブツッと切れるかもしれませんが(笑)、そういうのも含めて生のおもしろさを体感していただきたい。なので、今からWOWOWに加入していただいて一緒に『生』を感じてほしい」とPRする井上だった。

また、ケリーからは気になる発言が!「『王様と私』のナンバーは披露すると思います。NYにも日本からたくさんのお客様が駆けつけて喜んでくださいました……もしかしたら東京に(『王様と私』の公演が)来るかもね!」この発言に思わずマスコミがざわつく一幕も。

会見の後半ではケリーとマシューが初めてブロードウェイで共演した『ライト・イン・ピアッツア』から『Say It Somehow』を披露。

記念撮影の前に、井上と濱田から名前入りの提灯が二人にプレゼントされると、提灯の造りや書かれている文字に興味津々の二人。マシューは「今回のミッションは自分の名前を日本語で書けるようになること。明日までに練習します」と語り最後まで笑わせていた。

濱田さんが提灯の文字を指さし「マシュー・モリソン」という日本語を教えていました

濱田さんが提灯の文字を指さし「マシュー・モリソン」という日本語を教えていました

公演情報
『トニー賞 コンサート in TOKYO』
 
■日程:2017年3月18日(土)開場:17:00/開演:18:00
■会場:東京国際フォーラム ホールA
■主催・制作:WOWOW
■出演:ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄

WOWOW 生中継!「トニー賞 コンサート in TOKYO」
出演:ケリー・オハラ、マシュー・モリソン、井上芳雄
2017年3月18日(土)WOWOWプライム
http://www.wowow.co.jp/stage/tonyconcert/

シェア / 保存先を選択