松嶋菜々子出演の二夜連続ドラマ『女の勲章』 テーマソングは薬師丸ひろ子の「追憶」に決定

ニュース
2017.4.8
『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』

『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』

画像を全て表示(2件)

4月15日、16日夜9時から二夜にわたり放送されるフジテレビ系『山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章』のテーマソングが薬師丸ひろ子が歌う「追憶」に決定した。同曲は2016年に薬師丸ひろ子が映画音楽をカバーしたセレクションアルバム『Cinema Songs』(2016年発売)から選ばれた1曲である。

薬師丸ひろ子

薬師丸ひろ子

今回の「追憶」起用について、太田大プロデューサーは「原曲のメロディの美しさはそのままに、薬師丸さんの美しく透き通る声と、岩谷時子さんが書かれた日本語の歌詞が、永遠にすれ違う恋人たちの哀しみを、より一層深く掘り下げていると感じ、ステージで薬師丸さんが歌うこの曲を耳にした時、言いようのない切なさに襲われました。映画『追憶』で描かれた、”誰よりも強い絆と愛情で結ばれたはずだったのに、最後まですれ違い続けて人生を共にできなかった”男女の悲しいけれど美しい様が今回のドラマにも通ずるところがあると思い、テーマソングにはこの曲以外考えられず、薬師丸さんにお願いをさせていただきました」 と話しており、ドラマのテーマソングにお願いしたいという熱い思いをそのままに薬師丸に伝えたという。

ドラマを鑑賞するとき、岩谷時子による訳詞が主人公・式子の思いと重なりあい、さらに感動を増幅させてくれるに違いない。2夜見終わった頃には、この曲なしにはドラマを語れなくなっているはず。

シェア / 保存先を選択