DIR EN GREY Shinyaの背中に羽根が! ソロプロジェクト「SERAPH」から謎の映像が公開に

SPICER
Shinya

Shinya

DIR EN GREYのドラマーShinyaによる初ソロプロジェクト「SERAPH」(セラフ)の公式ホームページが開設され、謎のティーザー映像が解禁された。

Shinyaによる初ソロ活動とだけ発表され、それ以外はヴェールに包まれていたSERAPHだが、今回の公式ホームページ内でメンバーとしてMoa(Piano&Vocal)が発表されたことで2人組のユニットであることがわかった。同時にSERAPHの楽曲作品と共に謎のティーザー映像も解禁となっている。


ティーザーでは、幻想的な森の中で彷徨いながら、天使の位階のひとつを意味する“SERAPH”を彷彿させるように羽を背負うShinyaの姿が映し出されている。そのシーン1つ1つに込められた意味とは? この映像の全貌がいかなるものか期待が高まるところだ。

なお、このティーザーに使われている楽曲は6月公開の映画『霊眼探偵カルテット』にも使用されることが決定している。

シェア / 保存先を選択