坂本龍一から返事が来る!? 『async 設置音楽展』のコミュニケーション・ウォールが話題に

ニュース
2017.5.9
坂本龍一

坂本龍一

画像を全て表示(5件)

東京・青山のワタリウム美術館で5月28日(日)まで『坂本龍一 | 設置音楽展』が開催されている。

本展は、坂本龍一の8年ぶりのソロ・アルバム『async』の発売を記念して開催されているもの。『async』の5.1チャンネル高音質再生をメインに、複数の映像作家の『async』にまつわる映像表現が展示されている。

その展示の一環で人気を博しているのが、美術館1階受付横に設置された「コミュニケーション・ウォール」だ。ここでは、来場者が『async』や展示の感想や質問をポストイットに書き込んで壁面に貼り付けていくことができる。さらに坂本龍一はそれらの投稿すべてに目を通し、回答できるものには返事を返していく。

展示の初期の日本滞在中には坂本龍一自身も回答をポストイットに記して壁面に貼り付けていたが、ニューヨークに戻っている現在はネットを通してコメントを閲覧。坂本龍一が所属するレーベル“commmmons”の特設サイト内の「返信」ページに、回答を掲載している。

坂本龍一への質問とその回答に対して、投稿者からまた返信のポストイットが貼られるなど、人々のやりとりが可視化される「コミュニケーション・ウォール」。9歳の少年と坂本龍一とのやりとりや、世界中からの外国語の投稿など、バラエティに富んだコミュニケーションがみられるスペースになっている。気になる方はぜひ足を運んでみては。

 

 

イベント情報
坂本龍一 | 設置音楽展

会期:2017年4月4日(火)~5月28日(日)
休館日:月曜日
開館時間:11:00~19:00(毎週水曜日は21時まで延長)
入場料:大人 1,000円/学生[25歳以下] 500円/ペア券:大人2人 1,600円
会場:ワタリウム美術館 
シェア / 保存先を選択