歴代スカイラインが「冨嶽三十六景」モチーフの懸賞幕に、大相撲五月場所にて掲出

SPICER
スカイライン懸賞幕

スカイライン懸賞幕

画像を全て表示(2件)

5月14日~5月28日に両国国技館で行なわれる大相撲五月場所に、「スカイライン懸賞幕」が掲出されることになった。

この懸賞幕はスカイライン生誕60周年を記念して制作されたもので、葛飾北斎が描いた「冨嶽三十六景」をモチーフに、歴代13モデルのスカイラインを浮世絵仕様で表現。先場所で劇的な逆転優勝を飾った横綱・稀勢の里関や、新入幕ながら先場所を見事勝ち越した宇良関の取組みなどで掲出予定となっている。

スカイライン懸賞幕

スカイライン懸賞幕

 
イベント情報
大相撲五月場所
5月14日~5月28日 両国国技館


大相撲懸賞幕 掲出概要    
【掲出期間】   大相撲五月場所(5月14日~5月28日)、 各日
【掲出取組】  各日の横綱・稀勢の里関、 宇良関の取組みなど
【掲出方法】  大相撲懸賞幕として、 所定の取組み前に土俵上にて掲出 ※各懸賞幕の掲出順序は未定。 
SKYLINE60周年記念イベントページ: http://www.nissan.co.jp/SKYLINE/60TH/EVENT/

 

シェア / 保存先を選択