『怪フォーラム2015 inとおの』開催

SPICER

妖怪の本場に文豪集結

来る9月21日、柳田国男『遠野物語』、座敷童、かっぱなどで知られる岩手県遠野市において、世界で唯一の妖怪マガジン『怪』と「お化け大学校」が企画協力する妖怪イベントを開催される。

日本の妖怪文化を伝承・普及させることを目的として集まった世界妖怪会議(会長・水木しげる)が妖怪文化の普及に貢献した地域として、「怪遺産」に認定したのが、岩手県遠野市、鳥取県境港市、徳島県三好市。この地域の所在地である岩手・鳥取・徳島の3県が、連携や交流を深めながら情報発信と地域活性化を推し進めようと、平成24年から3県でめぐる「怪フォーラム」を開催してきました。一回りした今年は、妖怪の伝承や伝統芸能を通して、再び遠野から、人間と妖怪のかかわりを探っていく。

主なイベントとして、メイン会場となる「あえりあ遠野」交流ホールでは「お化け大学校公開講座」として京極夏彦氏、宮部みゆき氏、荒俣宏氏、小松和彦氏、怪遺産大談議3県の知事・市長らが自ら怪遺産を語るトークイベントが行われます。入場は無料で10:50~17:00、優先入場できる整理券が発行される。

その他サブ会場である「蔵の道ひろば」では岩手県 山口さんさ踊り、鳥取県 麒麟獅子舞、徳島県 阿波踊りの三軒民俗芸能、バラエティショー、岩手県ゆかりの漫画家による地域振興を目指す「いわてマンガプロジェクト」紹介&コミックいわての販売、東日本大震災被災地の復興の様子を紹介、遠野市、いわて三陸から直送グルメを提供なども開催。

併催イベントでは「遠野市立博物館」を夜間特別公開のナイトミュージアムを開催、京極夏彦、多田克己、村上健司らによるトークショーも。

あえりあ遠野イベント整理券申込みはこちらから申し込める

妖怪にどっぷり浸れる一日、あなたも遠野で妖怪に会いに行こう!

イベント情報
『怪フォーラム2015 inとおの』

 日時:2015/9/21
 会場:岩手県遠野市各会場

主催/岩手県、鳥取県、徳島県
共催/遠野市
企画協力/(株)KADOKAWA
運営/(株)めんこいエンタープライズ、マ・シェリ
後援/めんこいテレビ
問い合わせ/(株)めんこいエンタープライズ TEL 019-656-3133

 
シェア / 保存先を選択