リアルすぎるアンケート結果に喜びと悲しみが入り交じる!? i☆Ris結成3周年記念イベントをレポ-ト

レポート
2015.9.12
i☆Ris結成3周年記念イベントレポ-ト

i☆Ris結成3周年記念イベントレポ-ト

 2015年7月25日、竹芝ニューピアホールにて声優アイドルユニットi☆Risの結成3周年記念イベントが開催された。昼と夜の2公演が行われたこのイベントの昼公演では、トークを中心としたバラエティコーナーがメインのステージとなり、メンバーたちの魅力溢れるイベントとなった。本稿では、その昼公演の模様をお伝えしていこう。

 
■ アンケート企画ではファンが思うメンバーのイメージがあらわに!

 イベントが始まると、西山宏太朗さんの呼び込みで着物姿のi☆Ris(山北早紀さん、芹澤 優さん、茜屋日海夏さん、久保田未夢さん、若井友希さん、澁谷梓希さん)が登場。今回着ていた着物はメンバーそれぞれ自分で選んだということで、普段のイメージカラーとは違う装いがファンにも新鮮だったことだろう。そして登場時には「道産子お色気ウーパールーパーアイドル」(山北さん)、「特技は自問自答。ベイビーらっきょフェイス」(芹澤さん)「健康オタク過ぎて、結局健康か分からない。ミドルネームはオーガニック」(茜屋さん)「この子を見るとお母さんにありがとうと伝えたくなる。i☆Ris1の元気っ子」(若井さん)「i☆Risの首領」(久保田さん)「多趣味過ぎて何が趣味か分からない。欲張りこじらせガール」(澁谷さん)という異名が付けられた呼び込みに、笑いも漏れた登場となった。

 自己紹介などを終えると、最初のコーナーである「i☆Ris ランキング」が始まる。このコーナーでは、あらかじめメンバーが考えた質問に対して、ファンがツイッターで回答した結果を見てトークするコーナーとなっている。

 今回質問されたのは「結婚できなさそうなメンバー」「せりこの事が好きそうなメンバー(芹澤も可)」「部屋が汚そうなメンバー」「i☆Risのメンバーに一日だけなれるとしたら」「一緒に旅行してみたいメンバー」「ファンになって一番印象が変わったメンバー」という6問。質問の一覧が発表された瞬間、メンバー全員から「一問だけおかしい」と総ツッコミが入る一幕もあったが、まずは「i☆Risのメンバーに一日だけなれるとしたら」の結果が発表された。若井さんが考えたというこの質問の結果は以下のとおり。

1位 若井さん
2位 芹澤さん
3位 澁谷さん
4位 山北さん
5位 茜屋さん
6位 久保田さん

 質問者の若井さんが見事一位に輝くさすがの結果となった。理由は「カッコ良く歌って踊ってみたい」という若井さんのパフォーマンスに惹かれたという意見から、「小さくなってみたい」などの意見が寄せられた。

 続いて、「ファンになって一番印象が変わったメンバー」の結果が発表された。結果は以下のとおり。

1位 若井さん
2位 茜屋さん
3位 久保田さん
4位 澁谷さん
5位 山北さん
6位 芹澤さん

 なんとコチラの質問でも一位に輝いた若井さん。理由には「デビュー当初は大人っぽかったのに……」や「ちっちゃいけど、ちゃんとしている」というものがあり、芹澤さんも「最年少なんですけど、考え方は大人なんですよ」と見た目と内面とのギャップが有ることを話した。そんな最下位の芹澤さんについては、最初からかなりインパクトの強いキャラクターだったという事で、そこからあまり変わっていないのでは? という予想に落ち着いた。

 続いては久保田さんが提案した「一緒に旅行してみたいメンバー」という質問が開票された。そのランキング結果がこちら。

1位 澁谷さん
2位 山北さん
3位 芹澤さん
4位 久保田さん
5位 若井さん
6位 茜屋さん

 一位となった澁谷さんの理由については「美味しいラーメン屋巡りをしてみたい」というグルメ寄りな意見が多かったようだ。メンバーたちも「一緒に旅行に行ったら世話してくれそう」と、澁谷さんの面倒見の良さにメンバーも満場一致だった。そして、最下位の茜屋さんは、自分と旅行に行くと何ができるかを観客に向けてアピールし、「確かに私は方向音痴ではあるんですけど、だからこそ運命や場所の決まっていない弾丸茜屋トラベラーを楽しんで頂けると思います」とコメントして会場を笑いに包んだ。

 次の質問は「部屋が汚そうなメンバー」。発案した茜屋さんは、立案経緯について「自分がこの中で一番汚い自身があるので、他の人から見たらどうなのかなっていうのが気になりました」とのこと。そんなこの質問のアンケート結果は以下のようになった。

1位 久保田さん
2位 山北さん
3位 芹澤さん
4位 茜屋さん
5位 若井さん
6位 澁谷さん

 不名誉な1位に輝いたのは久保田さん。選ばれた理由は「色んなアニメグッズが溢れかえっていそう」というアニメ好きゆえにこの様な意見が多かったという。そんなアンケート結果に、久保田さんは「実際には綺麗ですから」と反論したが、メンバーですら誰もの部屋に入った事が無いという事で、「この中で一番最初に部屋に入れてもいいメンバー」という質問が投げかけられた。それには若井さんと回答し、「昔はホテルとかも一緒の部屋だったから、私の生活の雰囲気を分かっている気がする」と理由を語ったのだが、他のメンバーが「友希ちゃん、写真撮ってきて」と小声で話すと、久保田さん渾身「やめて~!」という叫びが会場に響いていた。

 続いては山北さん発案の「結婚できなさそうなメンバーは?」という質問が発表。山北さん本人は5位くらいにランクインしたいという希望で臨んだこのアンケートの結果は以下のとおり。

1位 芹澤さん
2位 久保田さん
3位 山北さん
4位 茜屋さん
5位 若井さん
6位 澁谷さん

 まずは2位から5位まで発表されたが、残ったのは芹澤さんと澁谷さんの二人と言うことで、開票前から「もう結果が分かった」と確信したメンバーたち。その予想通り、「結婚できなさそうなメンバー」一位に輝いてしまった芹澤さん。投票理由の「めんどくさそう」という意見には会場からも笑いが起こったのだが、「自分が好きすぎて、自分以上に好きな人が出来無さそう」という意見には芹澤さん本人も「分かる!」と同意。しかし、この結果はダメージも大きかったもよう。

 そんな傷心の芹澤さんを慰める様に「せりこの事が好きそうなメンバー(芹澤も可)」の結果発表へ移る。もちろんこの質問を考えたのも芹澤さんだった。発表の前に、芹澤さんは今回の問題が6択という事を理解していなかったらしく「せりこの事好きですか?」という質問で提出した所、スタッフの方が直してくれたというエピソードが明かされた。この結果は以下のとおりだった。

1位 芹澤さん
2位 茜屋さん
3位 久保田さん
4位 若井さん
5位 山北さん
6位 澁谷さん

 1位の芹澤さんは大方の予想通りとなったが、注目すべきは6位の澁谷さん。この結果に「仲良いよ」と答えた澁谷さんだったが、山北さんは「最近二人、仲良い営業しているよね」というまさかの発言に笑いが起こる会場。その後、澁谷さんが「だって、ず(澁谷さん)の事好きなの?」と聞くと、芹澤さんは顔を逸らして黙るというミニコントを挟みつつ、「好きだよ~」と最後は抱き合い、無事グループの仲は保たれたようだ。

 ここで、メンバーには内緒の質問として「i☆Risで一番スタッフに気配りができるメンバーは?」というアンケートをスタッフの方々に対して集計した事が明かされ、驚きの声を上げる6人。アンケートの結果は以下のとおりとなった。

1位 澁谷さん
同立2位 山北さん、芹澤さん、茜屋さん、若井さん
6位 久保田さん

 このアンケートはスタッフたちのリアルな声と言う事で、一位の澁谷さんには「気配りの塊のような子」「制作サイドとしての意見や考え方を持っていて、スタッフの意図を理解してくれて協力的」という好意的な意見が多く寄せられた。そして、最下位となってしまった久保田さんに、感想を求められると「ごめんなさい」と素直に謝罪。ファンやスタッフの生の意見が分かったこのコーナーは幕を閉じた。

 
■ ファンの名脚本を久保田さんが熱演
 次のコーナーはファン参加型企画の「i☆Risが言ってあ・げ・る♪」。このコーナーでは、会場のファンが考えたセリフをi☆Risのメンバーが読み上げるというもの。そして観客の中から6人がランダムに選ばれ、その方たちが考えたセリフが読み上げられた。

 トップバッターの茜屋さんは「ずっとずっと大好きだよ……かしこま!」と、茜屋さんが演じる『プリパラ』のキャラクターである“らぁら風”のセリフに会場からは大歓声が上がった。披露した後の茜屋さんは「最初は緊張したんですけど、最後の「かしこま!」で払拭されました」と言い慣れているセリフに緊張も和らいだようだ。

 続いて芹澤さんは、今回のイベントの舞台が夏祭りのような造りだった事もあり、「ねぇねぇ。屋台たくさん出てるね。らっきょ飴買いに行こ!」という雰囲気たっぷりのセリフを披露。ファンたちには好評だったのだが、メンバーたちには「らっきょ飴下さーい!」とイジられる結果となった。

 若井さんは「明日からもお仕事頑張ってね」と自然な雰囲気で読み上げたのだが、芹澤さんから「そういうテイストじゃないと思うんだよね」とディレクションが入り、まさかのテイク2へ。今度はテイストを変えて、子供っぽい雰囲気で読み上げると、待ってましたとばかりに一回目を上回る大歓声が起こっていた。

 山北さんは「うーん……怪我をした箇所はここ? あっここね! よーし、痛いの痛いの飛んでいけ! よしっ、これで頑張りなさいよ」と優しい保健室の先生風のセリフを披露。山北さんは保健室の先生に憧れていた時期もあったと話し、「保健室の先生って漫画とかでちょっと危ないイメージが有るじゃないですか。そういうちょっと禁断の扉を開けてみたい時期があったので、今日叶って良かったです」とコメントして会場を沸かせていた。

 読む前から緊張すると話していた澁谷さんは「あぁ……今日夏祭り有るんやけど、一緒に行かん? それと、好いとうわ」と福岡弁のセリフを披露。澁谷さんの爽やかな美少年風イケメンボイスに、メンバー達も大絶賛だった。

 締めを務める久保田さんは「もうギャルゲーばっかやってないで、たまには勉強しなさいよ! えっ私が相手してくれないから現実逃避してる?……ごめん。今晩は二人で海までドライブ行こっか! べ、別にアンタの機嫌を取ろうだなんて思ってないんだからね!」と、1人だけ長めのセリフを熱演。そのツンデレ風セリフを観客もじっと聞き入り、このコーナー一番の大歓声で締めくくられた。

■若井さんのピアノ演奏で送るライブコーナー
 ここからはライブコーナーへ。今回はメンバー全員浴衣の衣装という事で、いつものキレの有るダンスを封印し、しっとりとした若井さんのピアノ演奏で楽曲が披露された。歌われた楽曲は「らむねサンセット」と、カバー曲である「secret base ~君がくれたもの~」の2曲。どちらも若井さんが奏でるピアノのメロディに乗せて、美しくしっとりと歌い上げられた。また、それを聞く観客もステージをじっと見つめ、歌声を聞き入っていた。披露された楽曲のピアノアレンジも若井さんが手がけたという事で、いつものライブとは違った形で、多くの感動を届けたコーナーとなった。

 
■ アドリブ演劇ではまさかのリアル百合が!?
 そして再びバラエティコーナー「i☆Risのアドリブ劇場」がスタート。このコーナーではi☆Risが2チームに分かれ、「夏祭り」というお題に沿ったアドリブ演技をするというもの。それに加えて、メンバーにはそれぞれキーワードが割り当てられ、それを上手くアドリブ演劇の中に入れるというのがルールとなっている。最後はファンによる投票が行われ、負けたチームには罰ゲームも用意されている。

 チーム分けはくじ引きの末、山北さん・澁谷さん・久保田さんチームと、芹澤さん・茜屋さん・若井さんチームとなった。早速、先行の山北さん・澁谷さん・久保田さんチームの演目となり、抽選で「押すなよ! 絶対押すなよ!」(山北さん)、「三周年」(久保田さん)、「二人で飛び込んでみようか」(澁谷さん)というキーワードも決まった。演技が始まると、山北さんと久保田さんは夏祭りに来たカップル、澁谷さんが屋台の店員という設定でストーリーを展開。カップル設定と言う事で「付き合ってから3周年だね」と自然にキーワードを盛り込むと、残りの2つも「二人で飛び込むと幸せになれる池」という設定を作り、それを巧みに活かしてキーワードをクリア。見事なコンビネーションを見せ、芹澤さん・茜屋さん・若井さんチームにプレッシャーをかける事に成功した。

 続いて、芹澤さん・茜屋さん・若井さんチームの演技へ。キーワードはそれぞれ「ちょっと立ちくらみが」(芹澤さん)、「ねぇ ちょっと目を閉じててくれない?」(茜屋さん)、「もう食べられないよ~」(若井さん)というものが割り当てられた。芹澤さんと茜屋さんがキャラクター設定を変えながら、どうにかキーワードを言おうと奮闘する隣で、若井さんは「もう食べられないよ~」の一点張りで立ち尽くすというカオスな状況に。半ば無理やりキーワードを盛り込むことに成功したのだが、終了間際に3人がキスをするなどの反則スレスレの技も飛び出し、会場を色んな意味で沸かせた。

 両者の演目が終わり、観客の拍手が大きかった山北さん・澁谷さん・久保田さんチームが見事勝利を納めた。負けた芹澤さん・茜屋さん・若井さんチームは罰ゲームとして、イベントで販売されていたクッズを使ってのモノボケを披露。爆笑とは言いがたい空気に、罰ゲームとしては申し分ない辱めを受けた3人だった。

 そしてここで、サプライズとしてi☆Risがデビュー前の映像と、今回のイベントの司会を務めてた西山宏太朗さんもアシスタントとして参加していたWebラジオ「i☆Risの2h」の初回放送の映像が流され、メンバーたちは恥ずかしさで絶叫。そんなサプライズで初心を思い出したところで再びライブコーナーへ移り、デビュー曲の「Color」を熱唱。デビュー前の映像を観た後ということもあり、彼女たちの歩みや成長を感じる事ができる演目に、ファンも6色のサイリウムを揺らしながら熱い眼差しを送っていた。

 イベントの最後には、「i☆Ris 1st Live Ture 2015~We are i☆Ris!!!~Zepp Tokyo」のBlu-ray&DVDの発売と、デビュー3周年を記念したアニバーサリーライブ「i☆Ris 3rd Anniversary LIVE」が2015年11月8日(日)に開催される事が新たに発表された。そして会場のファンへ向けてコメントが述べられ、大歓声の中、結成3周年記念イベントは終幕となった。


■i☆Ris 1st Live Ture 2015~We are i☆Ris!!!~Zepp Tokyo
・Blu-ray
【価格】6000(税抜)
【品番】EYXA-10616

・DVD(二枚組)
【価格】4500(税抜)
【品番】EYBA-10614~5

■i☆Ris 3rd Anniversary LIVE
【日程】2015年11月8日(日)
【会場】豊洲PIT
【チケット】プレミアムチケット:7560(ピクチャーチケット&来場者プレゼント付き)/スタンディング:5940

>>i☆Ris公式HP
>>i☆Ris 公式Twitter(@iris_official_)

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択